<   2007年 08月 ( 13 )   > この月の画像一覧
どっちにしよう? 傘2種スペック比較
テンポ良く今週の2本目、行ってみましょう!

先日、使っていた雨傘の骨が1本、劣化して折れてしまいました。
(左下の写真から、その様子が伝わりますか?)

a0094526_1337254.jpgこの傘は近所の大型ショッピングセンターで、1年ほど前に購入したものです。

¥500と安価だったわりには、鮮やかな抹茶色のシェードや留め具のスナップボタン、
籐(とう)製の持ち手部分など、お気に入りポイントが そこかしこに散らばっていて、
お値段以上によく働いてくれたと、感謝しています。

a0094526_13384226.jpg






でも骨の部分が外れてしまった事で、最近では毎回開きにくく畳みにくくなっていました。
そして ブランブラン 状態になったその骨が、薄いシェードを突き破ったり、
頭上近くまで垂れ下がって来て、危険を感じるような事もありました。
こうなってしまうと、残念ですがもう買い替え時ですね。  今までありがとう、お疲れ様でした、緑の傘君!


どこかの実店舗へ出向いて調達して来てもいいんですが、そうめったに買い換える種類の物ではないし、
せっかくなら時間をかけて、気に入ったデザインの物をじっくり選んで購入したい。

そういった気持ちの流れから、今回は 楽天 で注文してみようかと思っている次第です。 


先日の日曜日、ある程度まとまった時間が取れたので、数多くの中から好みに合うデザインのものを探してみました。
厳選の結果、何とか2種類にまで候補をしぼりこんだのですが、どちらにするか選びきれず、
今は計画が頓挫(とんざ)したままの状態になっています。

2本ともデザインのテイスト・雰囲気が似ていて、ハワイアンアンブレラ というカテゴリーの商品らしいです。
私にとっては耳なじみのないファッション用語でしたが、皆さんはご存知でしたか?

以下に2つの商品の写真とスペックを並べてみますので、どうぞご一緒に見比べてみてやって下さい。 



  まず1本目はこちらです。

  税込 ¥3465
  代引手数料 ¥300  送料 ¥500   
  以上合計 ¥4265
  
  重量 385g
  
  備考:UV加工はされていませんが、日傘としても使えます。




  続いて2本目です。

  税込 ¥3675
  代引手数料 ¥315  送料 ¥480 
  以上合計 ¥4470 
  (ただしコンビニ前払いなら手数料はかからず、¥4155
  
  重量 320g




  大体こんな感じで、どちらともに共通しているのは、大きめサイズ (直径1m) で、
  ホヌ (海亀) 柄 のデザインというところです。
  
  先代の傘の¥500 と比べると、取り寄せ合計金額がどちらを選んでも¥4000 越えと、
  私にしては結構高価な買い物になります。


自分の行動パターンを勘案(かんあん)してみると、傘立てに預けている間に盗られて泣きをみるような可能性は、
それほど高くはなさそうなので、思い切って買う事にしようと思っています。
ただしどんな形でなくしたとしても、結局は自己責任になるので、大切にはしなければいけませんよね。 


ピンクと茶色の優しい雰囲気を取るのか。 (日傘にもなる というところが、私の中ではポイント高いです。)
それともパッと見た目に鮮やかな、赤と青のデザインを選ぶのか。

この記事を書いている段階でも、いまだに迷っています。

読んでくださっているかたの中で、自分ならこっちを選ぶよ~、と思われるご意見があれば、
参考までにコメントを書き込んで頂ければ幸いです。

売り切れないうちに注文しなくてはいけないのですが、なかなか選びきれないものですね・・


どちらかに決定して注文し、手元に届いたあかつきには、また記事に したいと思っていますので、
楽しみにしておいて下さいね。




     
a0094526_1783668.gif
[PR]
by fumichoco36 | 2007-08-29 17:58
秋のおやつ始め
8月も最終週に入ったというのに、まだまだ暑いですね。 

毎晩のお風呂は無論ですが、午前中に掃除機をかけたあとや、
買い物から帰って来たあとなんかにも、軽くシャワーで汗を流す日々が続いています。

とはいえ、頭の中は徐々に秋モードへ移行し始めていて、
ブログでもそれらしさを出していきたいなぁ・・と、内心うずうずしていました。

真夏の間は、生温かくなったデジカメを触る気になれず、
いきおいダウンロードしてきたアイコンを中心に記事を書いていました。
が、私の中でもうそろそろそれも限界で、
自分で撮った写真をブログに使いたい気持ちが、日に日に募ってきました。


a0094526_1928258.gifというわけで、「下手の横好き」 という言葉そのままなのですが、
今週の1本目は試運転がてらに撮った、『秋のデジカメ事始め』 とさせていただきます。
どうぞよろしくお付き合いください。

とは言っても、被写体自体はちっぽけなものなんですよ。
私の腕もしょぼいので、割れ鍋に綴じ蓋といったところです。(笑)
食い意地が張っているのは、先刻ご承知だと思いますので、先に続けますね。



a0094526_18412956.jpg
小さい秋、まず1つ目は 【スイートポテト】 です。

1年中、チルドデザートコーナーで目にしている、
意外と季節感のない商品なのですが、買った当日は売り出しだったんですよ。
通常1つ¥105のものが、2つで¥120でした。

賞味期限当日でもなくて、たくさん並んでいたので、即2つゲット。
最初に立ち寄ったスーパーでいい物に出会えたので、
幸先(さいさき)いい感じです♪





a0094526_18425226.jpg次に向かったのは、このブログでたびたび登場している、
ちょっとマニアックな品揃えの小規模スーパーです。
そして今回見つけた商品も、ご多分にもれず、やっぱりちょっと変わっています。

生姜しょうが黒糖】 沖縄で作られているもののようです。
同じコーナーに、「ウコン黒糖」 と 「アガリクス黒糖」 も並んでいました。

ウコンのほうは、お酒を飲むかたの肝臓をいたわるイメージですが、
アガリクスのほうはどうだったけか?
売り場でしばし考えましたが、下戸の私は効能でなく味と風味を重視して、
この 「生姜黒糖」 をセレクトしました。

こちらもやっぱり安かったんですよ。 通常売価の半額、¥115で入手できました。
ちなみに150g入りです。




買い物ルートの最後は、我が家のもよりにある、上記のマニアックなスーパーの2号店です。
ここでは、週1度〝ぞろ目市〟と称して、¥111 ・¥99 ・¥88 などの値段で、売り出しが催されます。

インスタントコーヒーの小瓶を買いました。 
【MAXIM ポリフェノールの恵み】 去年ぐらいに発売された新商品だと思います。
(という事は、すでに新商品とは言わないかもしれませんね。笑)


a0094526_18443433.jpgお試しサイズ(30g入り)のこれ、しばらく前から店頭に並んでいるのに気付いていて、
興味を引かれていたんですが、あと一歩の決め手がなくて、
何回か目の前を通っては、購入を見送っていました。

よそのスーパーでの売価は、だいたい¥168くらいが相場なのですが、
この日は〝ぞろ目市〟価格で、ついに¥111まで下がっていました。

次の日になれば、この店での通常価格、¥128に戻ることがわかっていたので、
(それでも充分に安いのですが ^^;) この日に買っておくことにしました。

ポリフェノールの効能には詳しくありませんが、
チョコレートや赤ワイン などに多く含まれているのは、聞いた事があります。
無類のチョコ好きを自負する私には、開封する日が待ち遠しい1品です。

深いワイン色のラベルカラーも、どことなく秋の訪れを思わせてくれました。
 


使った金額は合計で¥350弱と、全然たいした事ないにもかかわらず、久しぶりに写真を撮れたおかげで、
ちょっと気分が高揚して、文章が長くなってしまいました。 我ながら安上がりな性格です。(笑)



a0094526_1846181.jpg帰宅後にさっそく、スイートポテトと生姜黒糖を試食してみました。

スイートポテトは、さつま芋 のベースに砂糖・バター・卵黄が
みっちり詰まった、ごくごくオーソドックスな味わいです。
でも、まじりっ気なしなところが好印象ですよ。

生姜黒糖のほうは、塊(かたまり)の黒糖そのものを食べる時よりも、
甘さが控えめに感じられました。

2.5cm角の正方形 ・ 厚さ5mm という形も、食べやすいですね。
生姜の風味は、前面にバーンと出ているというふうではなくて、
さっぱり感に結びついているというような印象を受けました。



こうして、私の中では徐々(じょじょ)に 《食欲の秋》 が始まりつつあるようです。

コンビニやスーパーでは、もう中華まん も売り出されましたね。

身近なおいしさを写真に撮って、ブログ記事にしていく日々がやって来るのも、そう遠くではなさそうな気がしていますよ。



a0094526_036717.gif
[PR]
by fumichoco36 | 2007-08-28 21:27
オンボロ PC98 より愛をこめて
ちょっとうれしい知らせが届いたんですよ。
前回、このブログを 「どなたが見てくれているんだろうか?」 という、素朴な疑問を吐露したんですが、
それに対する答えが、今朝1つ返ってきました。

Aちゃんには年子のお姉さんがいるのですが、(私からいうと年下の義姉さんにあたります。)
もう何年もご無沙汰しているにもかかわらず、私のこのブログを見て下さっているとの事。

パソコン関係の操作に、それほど明るくないためコメントはできないけど、
甥(おい)っ子や姪(めい)っ子さん達も、「ふみちょこ」 と言ってくれていると。

メールでこの事を知ったのですが、もう素直にうれしくて、
これからも地道に更新していく理由が1つできたな、と感じています。


身内びいきになってしまい恐縮なんですが、どちらかと言わなくても 、
オープンではない性格の私 にとって、「生きざま」 (←これもまた変な言い方ですが) を伝える
1つのツールとして、ブログが役に立つならば、それはそれで有効だし励みになるな、と思いました。

その時々に思う事しか書けない、しょぼーいブログですが、
近況報告かたがた続けていきたい  と思いますので、これからもよろしくお願いします。



a0094526_1611393.gif



それにしても、残暑が厳しいですね。
昼間は連日、体温に近い気温が続いていて、冬の寒さを思い出せないくらいです。
扇風機から吹いてくる風すら生暖かくて、残念ながらいっこうに効き目なし、といった感じです。
読んでくださっている皆さんは、夏バテ されていませんか?

8月の終わりのこの時期あたりから、実は暑さ疲れのたまった体が、
ガクン!と重くなる危険性をはらんでいるような気がします。 
(これはあくまで、私の体感的になのですが。)

あとどのくらい経てば、この容赦ない暑さが緩(ゆる)んでくるのかわかりませんが、
それまで匍匐(ほふく)前進モードで、ご一緒にやり過ごしていきましょうね。


といったわけで、まるでニアウォーターのように内容の 薄~い 、夏の我がブログは続きます。
涼しくなると 濃く なるとも限りませんが。
(自分の首をしめないように、予防線を張っておかなくては。



ところで、世界陸上が今日開幕ですね。
TVなどで、楽しみに観戦されるかたもいらっしゃるのでしょうか。
さほど興味のない私ですら、ここ最近連日新聞で目にしているので、さずがに気づきました。(笑)


 
 「ハンマー投げ」 アテネ五輪金メダルの室伏広治選手は、午後7時半からの予選に登場する、
  との情報です。 雄叫び姿をご覧になりたいかたは、チェックされてみてはいかがでしょうか。


a0094526_1451656.gif



限られた紙面ゆえに、話題を突然切り替えてしまって恐縮ですが・・

ブログの更新は毎日できないのですが、管理人の性(さが)なのか、毎日ちょこちょことあちこちをいじっては、
どこかを変更しています。 そのうちの1つが、ネームカードの絵柄です。


最近では、素材屋さんからお借りしてきたアイコンを使わせていただく事が多いんですが、
ブログ本文中と違って、大きさを自由に調節して表示できないため、絵柄は気に入っているにもかかわらず、
ボツにせざるをえなかった残念なアイコンさんたちに、今日はスポットを当てていきたいと思います。

 

めいちん
 ネットサーフィン経験が長いかたなら、どこかでご覧になった事のある動きではないでしょうか。
 いろんな動物のバージョンがあるのですが、羊のモコモコした風合いがかわいらしくて、
 こちらをチョイスしました。 この時期には目に暑苦しくて、ふさわしくないかもしれませんね。^^;




 「アヒルのトイレブラシ
 羊に続いて、白い動物ものつながりでもう1つ。
 実際にトイレ掃除の道具として使うには、アヒル型の容器自体が掃除しにくそうなのですが、
 かわいいデザインですよね。




 「ポンプ
 ちょっと目にうるさいですが。(笑)
 こういう空気入れのオモチャのとんかちみたいなのが、昔あったように覚えているんですが、
 使って遊んだ事がありませんか? ほら、柄(え)の部分が赤くって。 
       
       「あっちむいてホイ!」 なんかして、負けたらこれで頭を叩かれて、それを何かで防いでみたいな・・




ふぅ~、なんだか今日も無駄に長くなってしまいましたね。 そろそろ小腹が空いてきませんか?


    色々おいしそうなアイコンをダウンロードしてきて、手元に集めているんですが、
  今日のところは簡単に、「豆大福と緑茶」 をご準備しました。
  お口に合いますかどうか。(笑) 

 
またおやつを準備してお待ちしていますので、ぜひ遊びに来てくださいね。



a0094526_16525942.gif
夕焼けのきれいな時季も、もうすぐですね。

[PR]
by fumichoco36 | 2007-08-25 20:18
どなたが見てくれているんだろうか?
ブロガーさんならどなたでもご存知ですが、ブログの投稿画面というのは、最初は当然真っ白なんです。 
更新時には毎回、「今日もそれなりの形に、記事をまとめる事ができるだろうか。」
という不安な思いの中から、作業を始めています。  
私がブログを始めてから、満5ヶ月が経過しました。   
思うところは色々とあるのですが、今回はあえて内輪向けな内容に絞って、書かせていただこうと思います。


まずは訪問者数について。 多少の変動はありますが、1日あたり平均10人前後です。
星の数 ほどあるブログの中では、箸にも棒にもかからないほどの少ない数字だと思います。
でも私にしてみれば、それなりに重みのある数字です。

つい先日、Aちゃんと話したのですが、「もしかして、私がガッカリしないように気をつかって、
会社のパソコンを全部開いて、1日1回私のブログにアクセスしてくれてるんじゃない?」 と。(笑)

実生活の中で私がブログをやっている事を知っていて、アクセスしてくれているのは、
Aちゃんと離れて住んでいる妹ぐらいです。


じゃあ、あとの8人前後は、どなたなんだろう  
ご覧いただいていて、コメント の少なさに気付かれるかたもいらっしゃると思います。

私自身、ブログ黎明(れいめい)期から、数多くのブログ読むだけ読んで、読み逃げ (いわゆる 『ロム専』 ですね。)
して来ているので、それ自体はそういうもんだと思っています。
コメントするって、精神的な ハードル が結構高いですもんね。      


ネームカード (ブログ上の名刺) を設置して、私書箱でメールをやり取りをしたり、
普通にお互いのブログのコメント欄で書き込みをし合ったり、そういうお付き合いのあったブロガーさんの中でも、
残念ながらすでにブログを閉鎖されたり、多忙のために更新を中断されているところもあります。

パソコンの操作に詳しいかただけが、私のブログを読んでくださっているとも限りません。
うちの母なんかがその1人ですが、妹にブログの画面を開いてもらって、やっと楽しんで見てくれているようです。
a0094526_1341251.gif

私のブログは、内容や更新頻度から言って、その注目度はまったく高くないです。
やっている当人が断言するのだから、間違いありません。
魅力あるコンテンツがあるわけじゃなし、更新頻度もまばらで、
客観的に見れば、お気に入りに登録するかどうかわかりません。

それでも続けている動機は、あと何年か経った後に、ふと人生を振り返って、
何も残っていなかったら・・というのが、怖いからなのかもしれません。

子供を育てているわけでも、外で働いているわけでもない私にとって、
形として残しておけるものが何か1つぐらいは欲しくて、ブログをやっています。
ひとりよがり、自己満足上等!で、不遜 (ふそん) かもしれません。
だから例え1ケタでも、毎日のようにここを訪問して下さるかたがいるのが、ありがたいです。 


料理関係の写真を撮って、ブログ記事にする事が多い私にとって、夏は過酷(かこく)なシーズンでした。 
というのも、我が家の台所は南向きの造りで、日の高い時間帯に火を使って作業するには、
暑さが厳しすぎました。 

屋外での撮影も、熱中症や日焼け防止の観点から存外だったように思います。 
いきおい、魅力の薄い記事内容になっているとしても、まったく否定できませんね。


おととい次のシーズンに向けてようやく、久しぶりにデジカメの充電を済ませました。
自分の撮った写真を記事に入れ込んで、立体感を出さないとつまらないというのを
実感しています。
そろそろオーブンを使った、簡単な焼き菓子  なんかを作りたいと思っていますよ。


引き続きコメントの書き込みがないとしても、たんたんとブログは続けていくつもりです。
もし仮に、1日の訪問者数の2・3人分が、会社のAちゃんからの優しい気づかいだったとしても、
それはそれで面白いし (夫婦共通の話題にはなっているんですよ、実際。
最低でも身内へ安否を知らせる事はできますしね。

訪問者数が、0 か 1 になるまでは続けていきたいと思います。



「いつも読んでくれてありがとう!」
 
[PR]
by fumichoco36 | 2007-08-23 15:22
晩夏 -あとしばらく 2D の世界で-
例えようもないほど暑い毎日が続きましたね。 

ここ何日かはさすがに耐えきれず、昼間買い物から帰ったら、すぐにシャワーで汗を流しています。


19日の日曜の夕方には、久しぶりに夕立が降って、2・3時間ほど   も鳴っていました。
そのおかげで、夜はぐんと涼しくなって、ホッと一息つきながら、
これまた久しぶりに、ホットコーヒー  を入れて飲みましたよ。

この調子でだんだんと涼しくなってくれると、ありがたいのですが。



ある程度の気温を超えると、チョコレート が変質してしまうように、私 「ふみ チョコ  」 めも、
これ以上暑い日が続くと、自分の中で何かが変質してしまいそうです。(笑)
このあたりでそろそろ、暑さがピークを超えてくれると助かるのですが、どうなんですかね。


気持ちのほうは、もう次の季節に向かって切り替わりつつありますが、
実際にはまだまだ暑くて、ろくに デジカメ  すら手に取っていない状況です。

それで、なんだかちょっと申し訳ないのですが、もうしばらく、見つけてきたアイコン観賞を中心に
記事をまとめていきたいと思いますので、よろしくおつきあいくださいませ。



では、お詫びの気持ちをこめて、まずこちらから。



7月21日のブログ
で使ったこのGIFアニメを、ご記憶のかたが、いらっしゃいますでしょうか?
実はこれには、何バージョンかあって、今日はその中の 「おじぎバージョン」 をアップしてみたいと思います。
それではどうぞ!

      

これ単体だけで見ると、首が突然ポロっと取れて、けん玉みたいに元に戻るあたり、かなり面白いと思うんです。
でも、上の2人バージョンと見比べてしまうと、インパクトがやや弱いですかね?
自分で載せといて、こう言うのもなんですが。(笑)



いや、落ち込んでちゃいけませんね。 気持ちを UP!させていきましょう。   「プップクプー!



お盆入り頃から、体温を超えるような暑さが続いたので、
飲めるかたにとっては、ビール  が殊(こと)のほかおいしかったのではないでしょうか。
下戸の私はもっぱら、氷水オンリーでしたが。


      「腹まで赤く」              「イッキのち撃沈」             「介抱


えー、右側  に行くに従って、酒量を多くしてみました。  お酒は、楽しくおいしくほどほどに。(笑)




そうそう、上の一番左側の ペンギン君 は、実はちょっと芸を持っているんですよ。

空も飛べるはず♪


たまに飛びたくなったら、ツバメ に変身するようです。 器用ですね~。




あっ、でもそれで言えば、右側の ちょんまげ君 だって、負けてはいませんよ。
まずは「屈伸」で準備運動。 
次にベタですが、時代劇でよく見る(?)、例のあの場面!  

ああ、でも彼は三半規管(さんはんきかん)が、ちょっと弱いんです。    ごめんね、無理させて。  




a0094526_7503119.gif



それにしても、いわゆる熱帯夜が何日か続いて、寝苦しかったですね。

しかしそう言えば、今年の夏は蚊(か)の羽音で眠れないという事がありませんでした。
皆さんのお住まいのところでは、いかがでしたか?

 「蚊取り線香」           「マッチの一生


実際に使うのはベープなんですが、風物詩としてはやはり、「蚊取り線香」 のほうに軍配が上がりますかね。
点火に使うマッチは、燃え尽きていくさまが儚(はかな)げで、
どこか心に訴えかけられるものがありましたので、載せてみました。(笑)




そろそろ、切り上げなければいけませんね。
じゃあ最後は とっておき! のGIFアニメで、締めくくりたいと思います。

          「スペシューム光線?

えーっ、これがとっておきぃ? しょぼいなぁ。(笑)



これからも精進していきますので、これに懲りずに また見に来てやってくださいね。



a0094526_0292735.gif
コメントしてくんなきゃ、
一歩も出ないからね!」

[PR]
by fumichoco36 | 2007-08-20 12:48
納涼・アイコン鑑賞会 (その3)
先週から自分の中で設定している、週3回のブログ更新目標。

今週はこの1本で最後です。 (あとの+α は、余力があればという事にしようと思います。)


さて、予告通り 「花火」 をお題にして、話を進めていきますよ。

a0094526_12511772.gif



皆さんは、「へび花火」ってご存知でしたか?  私は、その名前を聞いた事がなかったんです。

「ねずみ花火」 の別名か?と思って、ちょっと検索してみたら、そうじゃなくてまったくの別物なんですね。
(そのあたりの詳細についての説明は、今回は割愛させてもらいますね。)

それで今回見つけてきたのは、上にある 「へび花火」 のGIFアニメです。
色味はともかく、夏向きな題材といえそうですね。



ついでに、Google検索した時に出てきた 「花火占い」 のURLも載せておきましょう。

「花火占い」  

よかったら、こちらでも遊んでみてくださいね。

ちなみに私の判定結果は 「スモークボール」 で、相性のいいのは 「へび花火」 の人だそうです。
「へび花火」 の結果が出た人からの、コメントもお待ちしています。(笑)


a0094526_1534429.gif


もうそろそろ、お盆が終わりますね。
この夏、どこかの花火大会へ行かれましたか? 
まだこの先で行く予定がある というかたも、おられるかもしれませんね。

花火会場の人ごみは、正直苦手なのですが、どこかのんびり高みの見物ができるなら、
見事な打ち上げ花火を、この目で見てみたいものです。
もう何年も、ご無沙汰しているなぁ・・


                      

 
思わず感傷にひたりながら(笑)、4枚のアイコンをアップしてみました。
ご覧の皆さんは、どの打ち上げ花火がお好みでしょうか。
私はどれも好きなのですが、しいてベストをあげるなら、一番右側 の1枚かな。


ドーン!とあがる打ち上げ花火の魅力は、もちろん格別だけど、
手元で楽しむ小さい花火もまた、趣があって、捨てがたいですよね。

中でも線香花火は、その最たるものだと思います。  

ところで、線香花火って必ず最後にやりませんか?

           

さんざん他のにぎやかな花火で楽しんだあと、最後の〆(しめ)に取っておいて、
名残惜しみながら、じっくり余韻を味わうようなイメージがあります。


こうやって書いていると、なんだか花火をしたくなってきちゃいますね。(笑)
皆さんも、ゆく夏を惜しみながら、ぜひどうぞ。


a0094526_18322488.gif
[PR]
by fumichoco36 | 2007-08-16 15:15
納涼・アイコン鑑賞会 (その2)
さあ、連続更新の (その2) です。 暑さはとりあえず横に置いといて、どんどん行きましょう! 

     <ふるえてるけど、アル中じゃないのよ。(笑)

私のブログらしく、まず腹ごしらえから入りましょうか。

     一年中のいつでも安くておいしい、家計と体調管理の味方、「納豆」 です。
          皆さんは、お好きですか?

私はと言えば大好物 で、コンロの火の前に立って作業するのが つらいこの時期も、
貴重なタンパク質源として、しょっちゅう、お世話になっています。


ひと口に納豆といっても、色んな種類がありますよね。
我が家の好みは、小粒サイズ以上の軟らかいタイプのものです。

極小粒サイズだと、やや硬めに感じてしまうのか、Aちゃんの口には合わないらしく、
これはイマイチ・・とクレームをつけられてしまいます。  なんだかなぁ。


4パックセットで¥100以下の時にだけ、買ってくるのですが、
2人家族の我が家において、<支持率50%> を割ると(笑)、家庭内不和の原因になりかねませんので、
そのあたりの好みは無理がなければ、合わせるようにしています。


a0094526_17165967.gif


ところで、このブログを読まれている中に、「ひきわり納豆派」 のかたは、いらっしゃいますか?
ちなみに私の場合、もう忘れてしまうほど昔にしか、ひきわりタイプを買った事がありません。

なんとなく歯の間に詰まりそうなイメージがあるし、
良く噛めなくて、食べごたえがないんじゃないか、というのがその理由です。

「私は断然ひきわり派だ!」 というかたが、もしいらっしゃったら、
その魅力について、ぜひコメントを残していって下さいね。 お待ちしていますよ。

と、思わず熱のこもった “納豆トーク” を、繰り広げてしまいました。
この暑さで、じゃっかん脳が煮えかけているのかもしれません。(笑)



では、同じ大豆食品つながりの 「冷奴」 でクールダウンしてみましょうか。

      あれれ? よくよく見る  と、何か豆腐がうごめいていてますね。
          ちょっと、かつお節をかけてみましょう。  パラパラ・・
        
      何だかわかりませんが、とりあえず気を静めてくれたようです。
          良かった良かった。  これで安心していただけそうです。(笑)


ちょっと内容の薄いままで、行数ばかりが稼(かせ)いでしまいました。   <スミマセン。
混ぜ方の足りないカルピスのように、下に行くほど中身を濃くしていかなければ。(笑)



a0094526_1619947.gif 「ネコ画伯」 
このアイコンは、ちょっとすごいですよ。
ネコがキャンバスに描く絵が、次から次に変わっていきます。
数えたら、5種類でした。 (赤い金魚 → 青い屋根の家 → 黒ネコ → 茶ネコ → おさげ髪の女の子)

       芸術の秋を引き合いに出すまでもなく、こういうアイコンを作る造形センスと技術をもった作者さんは、
       すごいな!と、素直に尊敬します。




記事全体が、いささかおとなしめに、まとまってしまった感がありますね。
最後にちょっと 「はっちゃけたロボット君」 に、登場してもらいましょう。
それでは、はりきってどうぞ! 

「ウヒャウヒャアハハ!」



・・・うわ、無理矢理にテンション上げさせて、なんだか気の毒だったかも。 あんぐり。



というわけで、少し短めの記事を、2本立て続けに更新させていただきましたが、
いかがだったでしょうか。

今週はあともう1本、これまたアイコンネタで恐縮なんですが、「花火」 を題材にした記事を書くつもりです。
よろしければそちらも、どうぞお楽しみに。



a0094526_1881287.gif
[PR]
by fumichoco36 | 2007-08-15 22:41
納涼・アイコン鑑賞会 (その1)
夏バテされていませんか?
お盆入りしたころから、いきなり酷暑が襲ってきましたね。 a0094526_1225159.gif 

天気予報の画面で、ほぼ体温なみの翌日の最高気温を目(ま)のあたりにした時には、
「うわ、見るんじゃなかった!」 と、思わず声に出してしまいました。 
体感しているものを、数字で裏付けてダメ押しされると、もうこてんぱんにやられた気分になってしまうものですね。

大げさに言えば 「生き延びるのがやっと!」 というくらい、暑さの厳しいこの時期です。
知らず知らずのうちに、ブログ自体のクオリティーが落ちているかもしれませんが、
今週もどうぞ、まったりとおつきあい下さいますよう、よろしくお願いいたします。


a0094526_13221489.gif


先日 「ミントチョコ」 の記事を書かせてもらった時に、アメリカ国旗 のアイコンを
素材屋さんから見つけてくる事ができなかったことがありました。

ブログ素材のアイコン探しをするのが、最近ではほぼ趣味になっているのですが、
見つけてきましたよ、「星条旗」 を。
ではまず、普通のバージョンから、ご覧に入れますね。 

  うーん、ちょっと小さいですね。 しかし文末に入れるなら、このくらいのサイズが、ちょうどいいかもしれません。

続いて変則もの、ロボットバージョンです。

  どうでしょう、こちらも使って楽しいかもしれませんね。




次は2つの別々のアイコンを並べて、ひとコマ漫画風にしてみますね。

                   

暑さが毛皮を着た体にこたえて 「やってらんないパンダ」 と、
そのダレた態度を注意する 「おい。何やってるんだ!な赤レンジャー」 です。
画風が違うものを強引に並べるのは、やや無理があったかもしれませんが、どうでしょうか。


a0094526_1253276.gif


アイコンについて、私が語りだすと長くなりそうですね。(笑)
というわけで、今週は続けられるだけ、このシリーズで進めてみたいと思います。

上に登場したパンダ君と同じように、暑さにやられて、「コメントするどころじゃないや・・」 と思われているかた、
それでもいっこうに構いませんよ。 
もし良かったら、私と一緒に楽しんで見ていってくださいね。



上の話題でも少し触れたのですが、素材屋さんによって、「画風」 というものがあるんですよ。 
人間技なのだから、むしろ当然ですよね。
それで、好みにあうサイトを発見したら、次回以降のブログに使っていけるように、
手元のお気に入りに登録しておきます。 
そんなサイトを今週に入って、また2つ見つけてきたんですが、
別々の作者のかたが、同じアイディアを形にされていたんで、横に2つ並べてみますね。


              

ご覧のとおり、夏の味覚 「スイカ」 です。

皆さんは、今年もうお召し上がりになりましたか?  我が家では、残念ながらまだ食べていません。
買ってくればいいのでしょうが、容量の少ない冷蔵庫事情を考えると、つい二の足を踏んでしまっています。 
かなり好きな旬の味覚の1つですが、食べなければ食べないで、さほど我慢している感じでもないので、
今年はこのまま夏を終えてしまうかもしれません。

おっと、アイコンの話でしたね。
食べられていくスイカ」 の画像を見比べていたら、つい感傷的になってしまいました。(笑)



果物つながりで、もう1つ。

       「ダンシング・バナナ」 さすが南国のフルーツだけあって、暑くても元気いいですね。
         いや、むしろノリノリ♪ですね。(笑)  
         しかし、だからといってほうっておくと・・・   

     大変! 「小バエ大発生」です!!  おいしいうちに食べてあげましょうね。 
         (一部お見苦しい点があり、大変失礼致しました。  ) 



では、涼しげに泳ぐ、「ルリスズメダイ」 のアイコンで、お口直しをどうぞ。







今週のアイコンシリーズは、まだまだ続きますが、この記事に関しては
次の1つでいったん、終わらせておきましょうね。

     「バーバ馬場
    
      ・・・・・・血の気のサッと引くような、ダジャレなどいかがでしょうか。 <寒いっちゅーねん!

           ピンク色のバーバパパと、偉大なるプロレスラー「ジャイアント馬場」 氏との、夢のコラボレーションです。





 「今回の隠しコメントは、
一番上の ダンシング・ツインひまわりだけだよ。
 画像の上に、マウスポインタをのせてみてね。」

a0094526_1347441.gif
[PR]
by fumichoco36 | 2007-08-15 13:59
洗顔石鹸 と 週3回のブログ更新目標
セミの鳴く声がほぼ1日中聞こえてきます。 まさに 盛夏 ですね。   7 


a0094526_917404.jpgもちろん、暑い事には変わりないんですが、昨年までの数年間と比べると、
いくぶん過ごしやすい気温に感じているのは、私だけなのでしょうか。

まだこの夏の後半にかけての、厳しい暑さを経験していないから、
そんなのんきな事を言っていられるだけなのかもしれませんが。

いくつか前の記事でも少し触れたのですが、
暑い時期には、顔からも汗をかくので、吹き出物ができやすくなります。
(これはあくまで、私 σ(-ω-;) の場合ですが。)


特に鼻のあたりの肌が弱いらしく、残暑の頃になるとほぼ毎年、白い小さなポツポツが、2・3ヶ出来て、
「つぶしたら痕(あと)になる、でも気になるからつぶしたい~!」 と葛藤しながら、過ごしています。
ところが今年は、まだ今のところ、そんな吹き出物が出来ていないのです。

栄養状態や環境はいつもと変わらないので、たぶん気温が少し低いぶん、汗をかく量が少なくて、
肌の負担が例年より軽いからなのではないか、と思っているところなのですが。
                                                                    7
もう1つ理由が挙げられるとすれば、これから書く 「洗顔石鹸」 を使っている事と、
因果関係があるのかもしれません。 


普段、近所に買い物に出かける時でも、ひと通りのお化粧はして行きます。
それを夜に落とす時は、最近はクレンジング剤入りの洗顔フォームを、お風呂で使っていました。

私の肌化粧は、化粧水のあとに、
  ①日焼け止め入り保湿化粧下地 + クリーム状ファンデーション(極少量)
→ ②気になるシミの部分だけ、コンシーラーでカバー
→ ③フェイスパウダー  という手順です。

圧迫感を嫌って、ファンデーションの量をそれほど多くは使っていないし、
肌になるべく負担をかけたくないので、化粧落としも比較的シンプルな手順ですませています。

20代でメイクをしっかりしていた頃は、オイル状クレンジング剤+洗顔料を欠かさなかったのですが、
今はお化粧も含めて、ライトになったものです。

(じわじわ増えていくシミなどの、緩やかな老化には勝てませんが、
その話題については、またいつか機会を改める事にしましょう。)

7

それでつい先日、クレンジング剤入り洗顔フォームを使い切ったので、次の購入を考えたのですが、
以前に化粧下地とハンドクリームを買った時にもらった、試供品の洗顔石鹸がある事に気が付きました。

物によっては肌に合わない場合もあるし、石鹸といえば、洗顔後に肌がつっぱりそうなイメージなので、
ちょっとどうかな?と試す感覚で使い始めました。

ところが意外と言っては失礼なのですが、予想していたよりもちゃんと泡立つし、肌もつっぱりませんでした。
そして何より、夏恒例の吹き出物が、今のところ目立って出来ていません。
(これは私の中では、結構大きな事です。)


このメーカーの保湿化粧下地とハンドクリームを、2度ほどリピートしているのですが、
リーズナブルなお値段の割には、高品質なので気に入っています。


それでは、試供品としていただいた洗顔石鹸のページに、リンクを貼っておきますね。
「和草華 しっとり (洗顔石鹸)」 
しっとりタイプだったのも、私の肌にはちょうど良かったのかもしれません。
                                                           7
化粧品というのは、人それぞれの好みや肌に合う合わないがあると思うので、
自分にとって良かったからと言って、どなたかに勧めるというような気は、
サラサラないんですよ。

だから、「こんなのもあるんだな~。」 という程度に、軽く読み流して下されば幸いです。

それに本製品は¥1260と、石鹸にしては結構いいお値段なんですね。
今リンク作業をしていて、初めて気が付きました。(笑)

次に買うかどうかと聞かれたら、ちょっと微妙な価格設定ではありますね。
今回の試供品を使い切ってみてから、それは考える事にしましょう。

肌の状態が安定したままで、 を迎えられたらうれしいのですが、
残暑はこの先まだまだ長く、厳しくなっていきそうですね。

目標は、週3回のブログ更新。
[PR]
by fumichoco36 | 2007-08-10 16:40
コリッと一粒菓子。(洋もの・和もの)
珍しく2日連続で更新してみました。
出来れば、短編ものを週3回ペースで、アップしていくのが理想なんですが、
この先いったい、どうなって行きます事やら。

a0094526_14144153.gif

突然ですが、ミントチョコ はお嫌いですか?

a0094526_7344671.jpg「歯磨き粉風味だから、ちょっと・・」 とおっしゃる向きも、
中にはいらっしゃるかもしれません。

かく言う私は、スッーとした清涼感のある、
このフレーバーが結構好きです。

うだるような暑さのこの時期には、冷凍庫 でキンキンに
冷やしておいたものを、カリッ!と食べるのが好みですね。

写真の商品の原産国は アメリカ です。            s                            


アメリカ産のチョコレートといえば、ハーシーズを筆頭に、私の中ではどちらかといえば大味なイメージでした。
でも日本のチョコレートにも、メーカーごとに味に違いがあるように、アメリカ製だって同様なわけですよね。

以前サンフランシスコのおみやげに頂いた、「ギラデリ」 というメーカーの、
細かいミントキャンディー粒入りの板チョコレートは、好みに合ってすごくおいしかったです。

それで今食べているのは、アンデス というメーカーの ミントパフェ シン というチョコレートです。
ミントチョコの間にミルクチョコがサンドされています。
s

ひと口サイズが28枚入った商品なのですが、定価を調べると¥315 とありました。
私が購入した時には、見切り価格の¥230 だったので、1枚あたり¥8 ちょっとになりますね。
妥当な金額だと言えるのではないでしょうか。

日本のメーカーさんも、もっとミントチョコを積極的に作ってくれたらいいのに、と思います。
私の知る限りでは、チロルチョコや明治マーブルチョコの期間限定品くらいでしょうか。
おそらく、それほど購買層が見込めないんでしょうね。
なにしろ歯磨き粉風味ですから。(笑)

もう1度申し上げますが、私は好きですよ。
見切り価格になっていれば、買いだめしてもいいくらいです。(笑)




a0094526_7351078.jpgもう1種類、最近頻繁に口に運んでいるお菓子があります。
それは 麦香煎 。 「ムギコウセン」 と読むのでしょうか。

以前からたまに、百円菓子コーナーなどで見かけてはいたんですが、
あえて購入するほど魅力を感じていなかったので、
ずっと、スルーし続けてきました。
皆さんは、このお菓子を食べた事がありますか?

先日近所のスーパーで、一袋¥42のお試し価格になっているのを発見。
この値段なら、もしハズしても1度くらいならいいだろう、
と思って購入してみました。

ちょっと上の写真の、原材料名のところを見ていただけますか?
「麦粉、砂糖、水飴」 と、あっけないほどシンプルです。
セロファンの簡易包装をほどいて、少しかじってみました。
s


a0094526_7353435.jpgこれは、ようするに 「落雁(らくがん)」 の一種ですね。
香ばしい風味のある砂糖干菓子の類です。

麦粉と砂糖を混ぜて、水飴をつなぎにギュっと圧縮して
作ったという、そのまんまの味が伝わってきます。
非常に乾燥しているので、食べる時には
甘くない飲み物が必須だと思いますよ。

でもシンプルなのに、他にはない個性的な味わいで、
なかなかあなどれないです。
私などは、ちょっと癖になってしまいました。

1度に1粒で充分だけど、また食べたくなる不思議な魅力がありますよ。

もし機会があったら、皆さんも1度、店頭でチェックしてみて下さいね。
疲れたときに、優しい甘さの1粒は意外と悪くないかもしれません。

ただしくれぐれも、飲み物のご準備をお忘れなく。
唾液をかなり持っていかれる事だけは、確かです。(笑)



今回の隠しコメント付きアイコンは、sが目印です。
3箇所あるので、それぞれの絵柄の上に、マウスポインタを合わせてみて下さいね。


「連れて帰ってくんなくていいから、   
 せめて コメントして帰ってよ~。」

a0094526_13235844.gif
[PR]
by fumichoco36 | 2007-08-09 14:17