<   2008年 05月 ( 16 )   > この月の画像一覧
白ワインビネガー


チルドパックや冷凍食品の 鶏のから揚げ  を、時々買ってきます。

たとえばこんなのとか。 → リンク

おかずの一品にしたり、Аちゃんの晩酌のおつまみにしたりと、何かと便利なものです。

しかしいかんせん、味付けが濃い。

コストパフォーマンスの良さや便利さと引き換えなので、文句を言えないことは承知の上ですが。

少量しか食べない私からしても、失礼ながらその味付けは、多少しつこく感じられます。


a0094526_1615378.gifレモンのくし切りでも添えれば、さっぱりいただく事ができそうですが、
あいにく我が家の冷蔵庫の中には、レモンの常備などありません。


そんな事をふまえて。

先日いつもお世話になっている、ちょっとマニアックな品ぞろえのスーパーで、こんな物を見つけました。




 白ワインビネガー  です。

a0094526_15364161.jpg

それだけをなめてみると、お酢なので当然すっぱいんですが、
一般的な米酢よりも酸味が柔らかいように感じられます。

輸入会社の商品情報ページ → リンク を見ると、
標準小売価格は300円 となっていますね。

私は例のごとく、105円で購入させていただきました。
いつもながら安く売ってもらえて、ありがたいです。

これを前述した 鶏の唐揚げ にかけて食べようと思ったんですよ。



購入にいたった動機を、いくつか挙げてみますね。

①冷蔵庫に入れておけば、開封しても日持ちがする。

②味の濃い揚げ物に、これ以上塩分を含んだ調味料をかけて食べたくない。

③手持ちのオリーブオイル ・ 黒こしょう ・ 塩 と合わせれば、
  フレンチドレッシングも作れる。

といったところでしょうか。









a0094526_1540224.jpg
自分一人で食事を摂っていた期間には、
そこらへんにあるものを適当に食べて
すませていたんですが、
ひとつ前の記事にも書いたように、
最近になってようやく、Аちゃんが家で
夜ご飯を食べられるようになってきたので、
こんな感じでじょじょに、長期保存が出来つつも
使える調味料を買う機会が増えました。

めんつゆ しかり、瓶詰めのねり梅 しかり。


毎日料理に精を出すわけでもないんですが、
ちょっと目先を変えるだけでも、
食生活がなんとなく豊かになったような気がして、
楽しいものです。

気の持ちようが大切。(笑)








ラベルのイラストも・・
[PR]
by fumichoco36 | 2008-05-30 11:42
あせらずに、こしたんたんと


どうしたもんだか・・

パート求職活動の日々は続いています。

つい先日の月曜も、面接を受けてきました。

その時には、時間を計ってのタイピングテストもあったんですが、

人前でしかも慣れない環境だと、まったく勝手が違うものですね!

こんなふうにブログをやっているくせに、全然お話にならない、さんざんな結果を出してしまいました。

それにもかかわらず、多くの採用人数を予定しておられる短期の募集内容だったために、

採用の方向で検討していただいていたそうです。




a0094526_1114594.jpg




・・そうです。 と過去形で書きました。

その理由は、自らすすんで面接を受けに行っておきながら、採否結果のご連絡をいただく前に、
慎重に考えた末とはいえ、またしてもこちらからお断りしてしまったからなんです。





a0094526_1295068.jpg
現在37歳の私。
セルフイメージはなぜかずうずうしくも、
外で働き続けていた自分が20代の頃のままでストップしています。

しかし面接を受けに行った先様の対応は、当然違います。
「大人の女性」 として、丁寧に扱ってくださるんです。

GW明けから4つの面接を受けてきましたが、
それはどこへ行っても同じ事でした。

仕事ができるかどうかは、やってみなれけばわからないのに、
こちらが恐縮してしまうほどなんです。





丁寧な面接をしていただいたあと、せっかく採用していただいても、
慎重にならざるをえず、お断りしなければないない場合もあって、
そんな時は心苦しい限りです。






a0094526_1142210.jpgそうこうしているうちに。

年度末すぎまで忙しかったАちゃんが、
家で夜ご飯を食べられる日が増えてきました。
これは私にとって、素直にうれしい事です。

主婦業が私の本分ですから。

そういった流れから、
今は家事と個人的な就職活動を平行しながら過ごす毎日です。

この先であとひとつ、面接を受けさせていただく予定が決まっています。

比較的近所にある会社で、興味を持っていた業務内容です。

採否のいかんは問わず、
一度この建物の中に入って、見学してみたい。

と書くのは不謹慎な事だとわかっているんですが、
以前から気になっていた会社なので、少しそんな気持ちもあります。








そしてこの1つの面接を、真剣にきっちりと受け終わったら。

a0094526_122024.jpg

その後は慎重に考えながら過ごさせてもらおうか・・ と、今考えています。







a0094526_1261210.jpg
Аちゃんの仕事終わりの時間に合わせて、
比較的夜遅い時間に食卓を囲む生活サイクル。
毎日できる限りちゃんとやりたい家事。
そしてブログ。

もしかしたら結局、
前からと変わらない生活に落ち着くかもしれません。

そうすると一連の行動は、文字通り
独りずもう  以外の何物でもなくなり、
これに関しては、言い訳をする気すらも起こりません。

肉体的 ・ 精神的にゆとりを持って過ごしている、
今の生活が体に染みついた甘ったれた自分。

失笑を買ってしかるべきかもしれません。










それでも今は、いろんな事を考えながら動いて過ごしています。

自分に無理なくできる外とのつながりの取りかた。

それを探す事を、あきらめてしまったわけではありません。


a0094526_1345071.jpg



あせらずに虎視眈眈こしたんたんと。

これからもチャンスを狙い続けるつもりです。





広島ブログ
よろしかったら、ポチッとおねがいします。

[PR]
by fumichoco36 | 2008-05-29 08:29
凍頂烏龍茶 を 水出しで


お天気のいい晴れた日には、すっかり暑くなってきましたね。

冷たいお茶が恋しいシーズンの到来です。


先日スーパーの見切り品ワゴンの中に、「凍頂烏龍茶」 を見つけました。

予備知識として一応頭にあったのは、中国茶にはピンからキリまで等級があって、
お値段のいいものは、めちゃめちゃ高いということ。

実際ワゴンの中にも、同じメーカーの中国茶が何種類か入っていたんですが、
同じ 「凍頂烏龍茶」 でも、かなり値段の高いシールが貼ってあるものもありました。

ちょっとご縁のなさそうな価格帯だったので、額面ははっきりと覚えていませんが。(笑)


 凍頂烏龍茶。 
くわしくは知りませんが、聞いたことのある名前です。

パッケージに 水出しOK! と書いてあったので、
「手軽で良さそうだな・・」 と思って、試しに買ってみました。
368円の半額だから、184円ですね。



a0094526_1524622.jpg




5g入りのティーバックが15包入っています。
「1包を1リットルの水に入れて、約3時間後にお飲みください。」 と、書いてあります。


a0094526_14502829.gifきっと煮出したほうが、香ばしさが良く出ておいしいんでしょうが、
手軽さを優先して最初はとりあえず、水出しの方法で試してみる事にしました。


1リットルの水を量って入れ終えても、ピッチャーの容量にまだ余裕があったので、
もう少し水を追加して、1.2リットルで作ってみました。


-- 約半日後。--


「じゅうぶんに茶葉のエキスが抽出されかかな?」 と、様子をうかがいつつ冷蔵庫から取り出してみると、
予想していたよりも色の薄いお茶が、出来上がっていました。 

水の量がやっぱりちょっと多すぎたんでしょうか?



a0094526_1585965.jpg



飲んでみると、そこはかとなく* いい香りがします。

そこはかとなく ・・・ 特定できないが、全体的にそのような雰囲気が感じられること


ジャスミンティーとはまた違うんですが、花のような淡い香りです。
香料は入っていないようなので、このお茶特有のものなのでしょう。


ゴクゴク飲める麦茶も捨てがたいんですが、私が目をつけて買うようなものは、
たいてい50パックくらい入っている 《お徳用》 の場合が多いので、
一度買ってしまったらなくなるまで、1シーズンそればっかり続けて飲むようになってしまいます。


だから今の時期のタイミングで、この 「凍頂烏龍茶」 に店頭で出会えたのはラッキーでした。
今シーズンはまだ麦茶を買っていませんでしたから。





a0094526_152151.jpg購入してから1週間ほどしかたっていませんが、
もう3包は使ったでしょうか。
我が家にしては比較的早いペースです。

さっぱりした口当たりで、くせがなくて飲みやすいので、
なくなるとにすぐに次を仕込むというのを、
しばらくは繰り返すだろうな・・と思います。

甘さを含まないお茶って、
食べ物の相性を選ばないのがいいところですよね。

ペットボトル入りのお茶よりもずっと割安だし、
作る手間もかからないので、
水出しできるお茶類、結構おすすめですよ。




 機会があれば、この夏お試しになってみてはいかがでしょうか。








まちがいさがし
[PR]
by fumichoco36 | 2008-05-28 16:24
独りずもう取り組み中 ②


24日お昼から、Аちゃんが大阪へ泊まりで出張に出かけて行きました。

私は来週月曜の新たなパートの面接に向けて、履歴書を準備。
そのあとでついでに、気になっていた顔そりもすませておきました。

履歴書を手書きする作業に、ようやく慣れてきた今日この頃です。
(これ以降に面接の予定が、また2件入っています。)




a0094526_20302645.jpg
歯槽膿漏(しそうのうろう)の局所的な痛みは、
今のところ一応おさまっています。
痛くないだけでも、ありがたい事です。 


「自分ではしっかり磨いているつもりでも、
いつもこの部分だけ虫歯になったりするのは、
結局ちゃんと磨けていないからだ。」 という
歯医者さんからのご指摘を受けて、
昨年秋にいただいた デンタルフロス  を、
この部分だけは以降なるべく、
歯磨きの仕上げに使おうと思います。







今日は丸1日雨でした。 
夜になったこの時間も、外はしっかりした降りようです。  キョロ  キョロ

忙しくなる来週を見越して、時間がある時にブログの作業をしておこうと内心思っていたんですが、
その気持ちに水を差すかのように、デジカメのデータをパソコンがなかなか感知してくれませんでした。


そのロスタイム約30分間。 


こんな調子じゃ、働き始めたらブログができるかどうか、ますますあやしいですね・・




a0094526_20333787.jpg




 違う違う!  

書きたいのはこんなネガティブな内容じゃありませんでした。


近況のあれこれの中で、今回は仕事以外にあったお話です。

パートの仕事はもちろん探しているんですが、それ以外たとえば趣味の方面で、
外に出る事はできないだろうか?という思いもあります。


私は 広島ブログ というコミュニティーに参加しているんですが、
その中で同じ市町村区にお住まいで、 パン作りのサークル  をされているブロガーさんを発見。


a0094526_21531862.gifそのかたのブログで、公民館と自宅で教室をされている事がわかったので、
さっそく鍵コメントで、詳細について問い合わせをさせていただきました。


以前からやってみたいと興味を持っていた事のひとつだったんですよ。 パン作りって。

お互いのブログの鍵コメ機能を使って、とても気持ちのいい丁寧なやりとりをしていただけて 感謝。


最近鍵コメが多かったのは、実はこれだったんです。
具体的な住所を明記する必要があったので、失礼いたしました。




結果的には同じ区内とはいっても、住所が一番端と端の位置で、
ちょっとそこまでと、気軽な感覚で行ける場所ではない事が判明。

なおかつ私が求職中だという理由から、
今すぐパン作り教室に参加させていただくのは、ちょっと難しそうだという事がわかりました。


しかしそれを差し引いても、同い年のすがすがしいほど感じの良い同性ブロガーさんと、
きめ細やかなやりとりをさせていただけた事は、私にとっていい思い出のひとつになりました。

いつかチャンスがあれば、また改めて問い合わせをさせていただこう・・ と、
心の引き出しにそっと仕舞った、大切な出来事でした。






本日のGIFアニメ 「シーソー」
[PR]
by fumichoco36 | 2008-05-25 00:44
独りずもう取り組み中 ①


5月24日午前3時21分。 外は小雨が降っています。

体は疲れているのに、神経がたかぶって眠れない夜もありますよね。


さて何から書いていきましょうか。 じゃあまず仕事のことから。

せっかく内定をいただいていた鍼灸接骨院のパートの件は、結局ご辞退してしまいました。

まったく経験した事のない職種へのチャレンジ。
連絡をいただいてから丸3日間、昼夜を問わずさんざん考えたんですが、出した結論は情けないものでした。

目配り気配りの行き届かない私では力不足で、先生や患者さんにご迷惑おかけしてからでは遅過ぎる、
という判断が働いたのも、建前(たてまえ)ではありません。

でも結局は自信が持てなかったんです。

せっかく選んでもらったにもかかわらず、
大切な人事の面でご迷惑をおかけしてしまって、接骨院の先生には大変心苦しい思いでした。



a0094526_3382990.jpg




いくつかの案件が同時進行していた、ここ2週間でした。


そのひとつは、約8か月ぶりの歯医者さん通院。

昨年9月末に、左下奥歯の虫歯を悪化させて、部分銀歯をかぶせているんです。 → リンク

今回はそのかぶせた金属の下の部分が、歯槽膿漏(しそうのうろう)になってしまったんです。

「しそうのうろう」って、年寄り臭くっていやな響きですね。(笑)


明け方からズキズキ痛んでぐっすり眠れなかったり、食事の時うっかりその部分の上で物をかむと、
反射的に「痛い!」と言葉に出てしまうほどだったので、耐えられず掛かり付けの歯医者さんへ。

患部の周りをきれいにして、薬を塗ってもらいました。 あとは痛み止めなどの飲み薬です。

疲れがたまってきたかな?という夕方の時間帯あたりから、
ずっと気になるほどの痛みが終日続く場合もあったので、先生に相談してみました。

「患部の上の歯を抜いてもらったら痛みがなくなるなら、抜いてもらえませんか?」 と。

すると、
「こんな初期段階の歯槽膿漏で、いちいち歯を抜いていたら、1本もなくなってしまうよ。」 と、
笑われてしまいました。


もっか求職中の私は、来週からもパート面接の予定が入っているので、
今回の通院は23日までの3回で、いったん終了とさせてもらう事にしました。

本当はいまだに違和感があるんですが、
まずは予定を優先させて、痛みが出てきたらまた随時通院するつもりです。



少し久しぶりのブログ更新、書いておきたい事がたくさんあります。
小刻みに何回かに分けて、お伝えできたらと思います。







本日のGIFアニメ 「水飲み鳥」
[PR]
by fumichoco36 | 2008-05-24 05:33
パート求職活動、途中経過です


ブログを更新出来ない間も、見に来て下さる皆さん、すみません。
そしてありがとうございます。

途中経過ですが、今回もまた、書き表せる範囲でお伝えしていきますね。

本当に局所的な内容になりますので、面白く書けるとは始めから思っていません。
あらかじめ謝っておきます。 ごめんなさい。




a0094526_151327.jpg




先週の金曜日に面接をしていただいた鍼灸接骨院様から、3日後の夕方お電話がありました。
採用を内定していただいたとの事でした。

「ありがとうございます。」

まずは感謝の意をお伝えしたのですが、実は・・


面接の時に具体的な仕事の内容を、詳しく聞かせていただいたんです。

それによると、そこは平屋建ての建物なんですが、
2つの店舗 (というのでしょうか) が、並列で入っているんです。

ひとつは私が面接にうかがった鍼灸接骨院。
そしてもうひとつは、接骨院の先生の奥さんがしておられる、
完全予約制の女性専用オイルマッサージクリニックです。


それで私のするべき仕事の内容なんですが。

基本的には接骨院の受付 (金銭の授受 ・ 電話応対など) と、カルテのパソコン入力、
そして来られる患者さん (お年寄りが多いそうです。) の肌にじかに触れての、
電気の取り付けなどの施術のお手伝いです。

しかし奥さんがやっておられる、(棟続きの)オイルマッサージのほうの受付も、
場合によっては兼務して下さいとの事でした。

「あっちこっちに目を配って、仕事をやってもらわなければなりませんが、大丈夫ですか?」
と、面接の時にたずねられました。

私は 「やってみないとわからないです。」 と、正直にお答えするよりほかありませんでした。


そして勤務時間帯のこと。
当初は午後13:45 ~ 17:00 という希望で、面接にうかがったのですが、
場合によっては午前8:00 ~ 12:15 の時間帯もお願いできませんか? と。

月~金の週5日勤務なのですが、面接に行く前に想像していたよりも、
ずっとフレキシブルな対応が迫られる職種だという認識を、今は持っています。


通勤は徒歩圏内で申し分ないのですが、外で働くのに2・3年はブランクのある私にとって、
たとえ毎日3時間少々とはいっても (基本的にはですが)、
いきなり荷が重過ぎる仕事なんじゃないだろうか?
と、お話をうかがうに連れて、正直不安になってきてしまいました。





a0094526_16351.jpg




日によって患者さん (もしくはお客さんというのかもしれません。) が多い時には、
私にどう施術すればいいか教えるまで、手が回りませんとの事。
その場合は、例えば電気 (電極?) を付ける位置など、
患者さんから直接教えてもらって下さいというお話でした。


主婦業をやりながらが大前提なので、週5日全力投球をして長く続けられるだろうか?
仕事に出たいという気持ちは山々だし、せっかく私を選んでくださったのだから、
試用期間をいただいたとしても、トライしてみるべきなんだろうか?


考えれば考えるほど心配になって、
接骨院の先生になるべくご迷惑をおかけしないように注意をしながら、
しかし事業所にとってみれば、大切な人事面でのお話なのだから、
慎重にご相談、及び調整している最中 (さいちゅう) です。


もし結果的に、せっかくのお話をご辞退する形になったとしても、
それは私の自信不足からくる結果なので、申し訳ないと思う限りです。







本日のGIFアニメ 「組体操」
[PR]
by fumichoco36 | 2008-05-21 01:28
書きたいけれど書けないジレンマ


更新が滞(とどこお)っている間も、ブログを見に来てくださっている皆さん、ありがとうございます。

先週から今週にかけて、3つのパート面接に行ってきました。


a0094526_12571025.jpg
1つめは  公文教室のアシスタント  という職種で、残念ながら不採用でした。
ごく近所にお住まいのかたから御応募があったので、そちらを採用されたとの事。
しごく納得のいくお話です。 
「空きが出来たら、またあらためてご連絡させて下さい。」 とおっしゃっていただけた、
丁寧な電話連絡が印象的でした。 
たとえそれが 『方便』 だったとしても、気持ちのいい対応で、ありがたかったです。


2つめは  進学塾の年少部のアシスタント。 
1つめと似ている部分がありますね。
昨日、その授業の1コマ分 (90分という長時間!) の見学と、面接がありました。
こちらは希望者若干名を、そのまま採用という形だったんですが、
まだ就職活動を始めたばかりの私は、返事を保留させていただいています。


3つめは今日でした。
家の近所の  接骨院の受付 兼 施術の補助  というお仕事です。
個人でやられている所です。 
まだあと何名か面接の予定があるとのお話で、採否の結果連絡は来週以降になるそうです。


書きたい事は本当にたくさんあるのに、なかなかパソコンにむかえません。

時間がないわけじゃないんです。

就職活動を始めたばかりで、すぐにいい結果が出るわけがないのに、
37歳という年齢が年齢だけに、必要以上に焦りを感じて、
うっかり落ち込みそうになってしまったり。



でも大丈夫ですよ。 


下を向いて沈んでいるさいちゅうにチャンスを見逃すのは、それこそ馬鹿げているので元気に過ごしています。

面接に行く前の電車の待ち時間に、この記事に載せるような写真を撮ってみたり。
いったい何をやってるんだか。(笑)


生活費という面から見れば、今までと同様にAちゃんに任せていられるので、
甘い考えですが、ある程度長い時間をかけても、じっくり探していこうと思っています。
もちろん、決して裕福というわけではありませんが。(苦笑)



せっかく続けてきたブログを、このままフェイドアウトさせたくない。 

という気持ちはあるんです。

書き始めたら、また長くなってしまいそうですね。(笑)

かろうじて何枚か写真を撮っているので、時間と気力をセットで準備できた時に、また書かせてやって下さい。

ちゃんと記事らしくまとめた内容のものをアップする事が出来ず、今は心苦しい思いでいっぱいです。


レギュラー的な記事を再び書けるようになり次第、
お知らせする場合のご連絡先も、引き続きお待ちしていますよ。
(例えばブログのURLや、フリーメールのアドレスなど。)
コメント欄にどうぞ。 鍵コメにしていただいてもかまいません。

いつ更新がストップしてしまうか、本人にもわからない不安定な状態なので。

もちろん今まで通り、気楽に見に来ていだだくだけでも、一向にかまわないですよ。

見苦しい文章をお見せしてしまって、重ねがさね申し訳ございません。


いつか読んでもらって、そして私自身が楽しめるブログを書ける日が、再び訪れますように。







本日のGIFアニメ 「福引き」
[PR]
by fumichoco36 | 2008-05-16 21:28
なんとか生きてます


どんなにボロボロになっても、私はまだブログの管理人だから。

近況報告をさせてもらいますね。 


まず1つ、パートの面接に行ってきました。 (結果はまだ届いていません。)

今のところ、 週2日程度で午後の時間に働ける仕事  にしぼって探しています。

子供がいないにせよ、家事第一で職場にもご迷惑がかからないようにと考えると、こういう選択になりました。

やるからには、責任を持って長く続けたいですから。

今週もまた、別の募集先に見学に行ったりする事があるかもしれません。

公私の 「公」 のほうは、そんな感じです。


「私」 のほうはと言いますと。

たまにはAちゃんが、家で夜ご飯を食べられる時間に帰ってこれるようになったので、作っています。 

野菜を何種類も使っている献立を食べる時、たったそれだけの事ですが、心がなぐさめられますね。

あと前からわかっていた事なんですが、10円ハゲ が出来ています。(笑)

髪を結んでみたら、すごくわかりやすかったです。

でもこれは高校生時代から、出来たり治ったりを繰り返しているので、別に今さら驚いていません。

体はあいかわらずやせ細ったままですが、日常生活に差しさわらない程度なので、
とりたてて深刻にならないようにしています。
動けりゃいいんです。




だから今のところ結局、何ら進展していませんね。(笑)

 ブログ更新してないだけじゃん・・



ブログを更新をしていてもいなくても、見に来て下さるかたがいるのは、
(あえて書きますが) 友達のいない私にとっては、ありがたい事です。 

これから先、もし仮にどこかで働けるようになったとします。
今のところ、とらぬタヌキの皮算用 でしかありませんが。

すると、仕事と家事の両立に慣れるまで、またブログ更新の間隔は、きっと開くことになるでしょう。


決して人気ブログではないのに、見に来ていただけるかたに申し訳ないです。 


もしこれを読んでくださっているあなたがブロガーさんならば、
コメントにURLを貼っておいてくだされば、更新したらお知らせにうかがいますよ。    アップしました・・

ブロガーさんじゃない場合でも、フリーメールアドレスなど、
私が知っても差し支えない連絡先を持っていらっしゃれば、
鍵コメにでも書き込んでおいてもらえれば、やっぱり同じようにお知らせにうかがいますし。    こんにちは~


しょせん素人が趣味でやっている取るに足らないブログなので、最後は別にどうだっていいのだと思いますが。
私だってお気に入りに登録していたブログを削除することは、ままありますし珍しくない事です。


でも管理人の私自身は少なくとも、作業する限りは一所懸命やってきたし、
これからもそうとしか出来ないだろうな・・と思います。



「このブログがいつまで続くのか、今はまったくわからない。」

というのが正直なところです。



こんなふうに今も、 出口の見えないトンネルの中を走っている状態  は続いていますが、
とりあえずなんとか生きています。





見に来て下さるかたは、きっとどこかで少し、
私の安否を気にかけて下さっているに違いありませんから、私には報告する義務がある。(笑)
というのはなかば冗談ですが・・ いつもありがとうございます。 


腰をすえてまた取るに足らない身近な話題をあれこれ、細かくレポートしたいところではありますが、
少なくとも現時点では、それは差し控えておこうと思います。

なんらかの形が見えてくるまで、まだしばらくの間は就職活動を続けておかなければ、

あとになればなるほど、悔いが残りそうですから。 

 自分の人生への責任は、どうしたって自分が取るしかない  ですもんね。


そういったところで、ブログの更新は不定期になる可能性が大きいので、
恐れ入りますが連絡先の件も含めて、皆様におかれましては、よろしくお願い致します。  



梅雨寒つゆざむ という言葉があります。

a0094526_22262268.gif 体感的にかなり暑くなったかと思っていたのに、急に肌寒い日があったりしていますね。
 いつでもそうですが、体調管理にお気をつけになって、お元気でお過ごし下さい。
 何をするにも体が資本ですから。







本日のGIFアニメ 「きつねの嫁入り」
[PR]
by fumichoco36 | 2008-05-13 23:19
日焼け防止用の手袋 ③

からの続きです。

実際につけて、買い物に行ってみました。

今回はそこで気がついた事です。



使用見本の絵では、親指と残りの4本の指を、別々に出して使うようになっています。
a0094526_15335948.jpg
つまりこんな感じです。



たしかにこの使い方が正しいと思います。

手の甲が 日光  にさらされないので、日焼けしませんから。

でもですね、ここからは私見なんですが。

スーパーの中で、プラスチック製の買い物かごを持ったり、お金を触ったりするじゃないですか。

あの時に手のひら側の部分が汚れるのが、個人的には気になるんです。 

使うたびごとに洗濯するが面倒というよりも、生地やゴムが早くへたってしまいそうなのが、考えものだと思うんです。





だから手のひら側が汚れるのが気になる場面では、自然とこういう使い方になります。

a0094526_15355510.jpg
親指部分に指を入れずに、腕を全部抜いて、長袖シャツの袖状にして使うんです。




見た感じはあんまりかっこよくないかもしれませんが、そこはちょっと妥協します。 

こうすれば手のひら側が汚れないので、しばらくは使い続けられますしね。


何なら屋外で使うときもこのままにしたら、半袖とのすき間の部分が隠れるので、ちょうどいいかもしれません。

そのぶん手の甲部分が、太陽光線にさらされるので、そっちに日焼け止めを塗っておかなきゃいけませんが。


使用後のレポートは、そんな感じです。

安い値段から売っているので、もし気になってるようならば、一度お試しになってみてはいかがでしょうか。



実際に買う時に気をつけるポイントを、最後にもうひとつ。

指先側じゃなくて、腕の付け根側のゴム部分の締まり具合 についてなんですが。

あんまりゆるすぎると、ずり落ちて使い物にならないので、
適度なフィット感 がありそうなものを選ぶのがおすすめですよ。


材質は、100均ショップの安価なものだと化学繊維なので、夏まっさかりにはきっと暑すぎるだろうと思います。
私のは、思いっきりそれですが。(笑)

その時にはまたどうするか、ご一緒に考えましょうね。







本日のGIFアニメ 「二人三脚」
[PR]
by fumichoco36 | 2008-05-11 14:55
昼下がりのバスの車内で


忙中にかんあり。
というわけで今回は、文字だけの簡易更新とさせていただきますね。

お昼に、とあるパートの面接に行ってきました。
その帰り道のバスの中での出来事です。

今日は曇り空で、ちょっと肌寒い日でした。
前日までの暑い陽気のイメージを引きずっていた私は、
半袖シャツの上にボレロ型の薄手のニットという、軽装だったんです。


寒い・・ 


バスの車内って、かなり冷房が効いてますよね。
風の吹き出し口が直接自分に当たらないように、手で向きを変えても、
室温の冷たさまではどうしようもありません。


降りるまでの間は、我慢するしかないな。


そう思って少しでも温かそうな、運転席と通路をはさんだ逆側の
一番前の席に移動した時の事です。


「寒いん?」


冷風の吹き出し口の位置を、手を伸ばして調節していた私に、
いきなり運転手さんが、声をかけてくれました。

わ、ため口かよ・・  と、内心ちょっとびっくりしたんですが、
何年かぶりの面接で疲れていたので、私も思わずため口で、


「うん。ちょっと寒い。」


気がつくと昼下がりのバスの中の乗客は、私1人だけでした。
私よりちょっと歳若い運転手さんも、きっとリラックスモードだったんでしょうね。
少しだけ冷房を緩めて、車内の温度を上げてくれました。


寒さから開放されて人心地ついたので、信号待ちのタイミングを見計らって、

「冷房をゆるめてくださったんですね。 ありがとうございます。  」 と、お礼を言いました。


a0094526_16314378.gifどんよりとした空模様の日でしたが、心はなんとなく晴れやかにさせてもらえました。
人間はやっぱり外に出て、直接コミュニケーションを取ったほうが面白いですね。







本日のGIFアニメ 「カクテルどうぞ」
[PR]
by fumichoco36 | 2008-05-09 17:00