<   2008年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧
カモの初ズーム撮影


話せば長くなりそうですが、どこから入りましょうか。

つい先日、ようやく初めて、近所のカモのズーム撮影に成功しました。


いや本当はまだ、「成功」 だなんて思っちゃいないんですよ。

けれどほんの少し前まで 「自分のコンデジでは、ズーム撮影ができない。」 とずっと思いこんでいて、

約1年半もの長きに渡り、カン違いしたままで過ごしていた私にとっては、小さいけれど大きな第一歩だったんです。


さあ皆さん、半笑いで 惜しみない拍手を!  パチパチ パチパチ パチパチ パチパチ・・・




a0094526_16571517.jpg




単純に 「寄る」 という点だけでいえば、ここまでズームアップできました。

でも これ に比べれば、大進歩ですよ! (自分で言うな。笑)


たとえ210万画素のコンパクトデジカメでも、工夫すればもっときれいに撮れるんじゃないか? と思います。

たとえば 「アカルサ(露出補正)」 の設定とか。


アップした写真は画像編集ソフトで、ほんのちょっとだけコントラストを上げたもので、色は補正していません。

とりあえず今回は 「大きさ編」ってことで。





a0094526_17354925.jpg
それにしてもカモは、動物だから動くんですよね。

撮影したいこちらの都合なんか、理解しちゃくれません。

当たり前じゃん。(笑)

それでも、 ツイーーッ、ツイーーッ・・・  と気持ちよさそうに泳ぎながら、
ときどきエサをついばむ仕草しぐさを見せてくれましたよ♪





秋たけなわの肌寒い夕方でしたが、
初ズーム撮影の高揚こうよう感も手伝ってか、すがすがしい気分にさせてもらえたのでした。




a0094526_17271061.jpg

公民館の入り口にある時計を見れば、時刻は17時前。





青空に、反対色の 柿の実えて、おいしそうですね。

時計のフレームと空が 同系色 だから、切り取ったときに色が増えすぎずに良さそうだな、とか。

あと緑色の葉っぱに、うっすら夕焼けがうつって、柿と同じオレンジ色 に少しだけ傾いているし。


と、たかがド素人のスナップ写真のくせに
生意気にも気持ちだけは、半分 左脳で 撮っています。^^

(あくまでも自己満足的な範疇はんちゅうの楽しみなので、笑って読んでやって下さいね。)


そんなわけで、楽しみになってきましたよ! これからのお外撮影が♪   とるわよ、とるわよ~♪  
[PR]
by fumichoco36 | 2008-10-31 20:47
心のおやつ


「記事でもなんでもないよなぁ・・・」 と思いつつ、
軽いおしゃべりをアップしてみたいと思います。(笑)

お昼12時前に、顔そりをしていたんですよ。
居間のローテーブルの上に、鏡を置いて。

すると外から、小さな女の子の話し声が聞こえてきました。
このあたりはコーポが密集している住宅地で、
良きにつけ悪しきにつけ、親子の会話も丸聞こえなんです。^^


「お母さ~ん、そろそろおやつにしようよ~~。」


いやいやいやいや! 時間的に言ったら、むしろお昼ご飯でしょうよ!

その発想の自由さに、思わずにやけてしまったのでした。




a0094526_1444857.jpg



つい先日スーパーで、「薄皮ピーナッツパン」 なるものを買ってきました。

5ヶ入り98円という売り出し価格で、見つけてただちに購入を決めた一品です。
(ちなみに定価は 145円+税。 最近は菓子パンひとつ取っても、高くなったものですね・・。)


で、昨日ひとつ食べてみたんですが、
中に入っているピーナッツクリーム の風味が、どうも弱い。
いや値段のわりには、じゅうぶんおいしいんですけどね。

そこで今日は、こんなふうにして食べてみました。




a0094526_14464294.jpg

ピーナッツバター&チョコスプレッド
半分にスライスした片側に軽く塗布とふ
元の形に戻していただく
という寸法です。





見切れちゃっていますが、びんにスヌーピーのデザインがほどこされたスプレッドは、
それ自体がしましま模様でかわいらしいので、ちょっとしたお気に入りです♪


冷蔵庫の中に、こんなのがあると思うだけで、なんとなく心なごむといいますか。
以前たまたま安くなっていたときに、買ってきただけのものなんですけどね。
→ 過去ログへリンク






a0094526_14475915.jpg

ん?

プチカスタマイズしたパンのお味ですか?
それはもう、順当においしいですよ ♪
なにせ好物こうぶつの寄せ集まりですから。

一回に食べるのはひとつでいいけど、
時間をおいてまた・・という感じですね。
(と、書いてるはしから食べたかったりして。)

(^¬^*







記事にしたいと思う題材は、ほかにもいくつかあるのに、
今回はなぜか、こんな脱力感ただよう1本を、先にアップしてしまいました。

私の頭の中で、なにかの サーモスタット でも働いてるんだろうか?

【サーモスタット】 自動的に一定の温度を保つためのしかけ。 自動温度調節装置。


カチッ!
[PR]
by fumichoco36 | 2008-10-30 17:44
末端ブロガーとして、ここ最近思うこと


寝不足の翌朝、そうじ機をかけながら。   ねむたいわ~


「家事や身辺の用事をすませたら、ブログの作業に入りたいわけなんだけれども。
 こんな頭のボーッとした状態で、面白くまとまった記事なんか書けるんだろうか?」

と、不安とはいかないまでも、漠然ばくぜんと思うことがあります。
(しょせん趣味だとして割り切らなきゃいけないと、基本的には考えているんですが。)


専業主婦で比較的時間に融通ゆうづうがきく私ですらそうなんですから、
言わんや、別のフィールドでもご活躍されている、ブロガーさんをやです。


忙しい中で皆さん、なんとかその合間をって、ブログ運営を楽しんでらっしゃる。

けれどそうやって折り合いをつけながらも、続けることに意義があるんじゃないか?と思うんです。

もちろん、ご自身にとって心地いいペースで。





近所の川辺にいる、カモたち。
a0094526_1650587.jpg

ズームでここまで(笑)、
寄って撮れました!  

後日また別途、記事にしますね♪






私にしても、ブログそのものクオリティーには、自信がないけれど。

さまざまなやりとりをさせていただく中で、自分なりにあれこれ考えて、充実感のようなものを感じたり。

文章や写真の表現力をもっと高めて、
楽しんでもらえる記事を、アップ していけるようになりたいな・・・と、つねづね考えています。 


アップップ~♪


結局、それぞれのブロガーさんが
そのときのあるがままの状態を切り取って、ブログにされるから面白いんじゃないか。



何を今さら!というような、当たり前のことを書いておりますが。(笑)







 左下側に見えるのは、
例の電飾のケーキ屋さん です。
a0094526_16522716.jpg

撮影は10月28日の日没ごろだったんですが、
長そでTシャツ一枚では、すっかり寒くなっていました。





皆さんそれぞれに、いくばくかの不自由を感じられながらも、
その中でブログの運営を楽しんでおられるのだなぁ・・・と、
つぶさに感じることの多い今日このごろです。

その末席で私も精進しょうじんしてゆかねば・・。(笑)


 ま、せいぜいはげめ! フミチョコ。
[PR]
by fumichoco36 | 2008-10-29 18:57
アイ ラブ ユー♪


10月26日の午後。
ひとり部屋で過ごしていると、ずいぶん肌寒くなってきているのを感じました。   さむいわ~

居間は6畳ほどですから、家人がいると放射される体温があるせいか、少しはあったかいんですが。


私の場合、音や映像が周りにあると集中できないので、
ブログ作業はいつも、本当に静まりかえった中でやるんです。


シーーン。 ヒンヤーリ・・・



たまらず押入れから毛布を引っぱり出してきて、作業を続けているというあんばいです。

しかしひとりで過ごせるのも、大切な時間。
ここぞとばかりに、アップ前のブログ原稿書きに、いそしんでおります。   うりゃ~!



数日前に予告しておいたんですが。

今回は、ロバート・シールズというかたの、パントマイムをメインに作られている、
昔のサントリーウイスキーのCMを、記事にしていきたいと思います。

それではご一緒にどうぞ・・









80年代に放映されたものなんだそうです。

私の心がまだ、ピュアでやわらかかった時代です。(笑)
思春期に見たものって、ずっと心に残りますよね。

けっして鮮明に覚えていたわけじゃないんですが。

山下達郎の 「アイ ラブ ユー」 と、映像のコンビネーションが絶妙で、
なんと心温まるコマーシャルなんだろう!と、感銘を受けたのを覚えています。


このパントマイムがすごいですよね! ふわ~っとした動きで。

ぶかぶかの服を着ていているからわかりづらいけど、
相当きたえた体でなければ、この動きは出せないんじゃないかと。



それからあと感じるのは、
演者であるこのかたの 《人生観 》 のようなもの、ですかね。

そんなの本当は、わかりえるはずもないんですが・・・。


サイレントな動きで、見る者に温かさを伝えられるって、
「裏打ちされた何か」 がないと、できないことなんじゃないか?と想像します。



そんなふうに感じたのは、こちらのブログ記事を、
読ませていただいたからなのかもしれませんが。

あの時の衝撃 (あるさの日々これ出会い) 

「ロバート・シールズ」 でグーグル検索していて、たまたまヒットした一文です。



読み返せば読み返すほど、実際の演技を目の前にしたら、
私も同じように涙があふれてくるんだろうか? 
もしかしたらそうかもしれないな・・・ と、思わずにはいられません。



さらに調べれば、このシールズさんがご存命か、
そしてまだ現役でご活躍中なのか、わかるかもしれませんが。


ともあれ、
「肌寒さを感じるようになってきたこの時期に、心をうるおすには ぴったりなCMだ!」

などと、あらためて感じている次第です。

皆さんの目には、どんなふうに映ったでしょうか?


ちょっと長くなっちゃいましたね。


 手元にご注目(笑)
[PR]
by fumichoco36 | 2008-10-27 18:59
尾道の子猫


このブログには、リンク先が2つあります。

ひとつは rosey12さんの、「いつもありがとう。」
もうひとつは Omoさんの、「Omoブログ」 です。


それで先日、ご両人がアップされたばかりの記事を、拝見しました。

まずはroseyさんの、「まねき・・・・猫?」  猫の記事 です。
そしてOmoさんの、「おのみち・こみち - その1-」  尾道の記事 です。

              ブルーの文字は、すべてリンクしています。)



インスパイアされた私は今回、「尾道の猫の記事」 を、書かせていただこうと思います。
3つの輪が重なるイメージですね。(笑)



9月20日に行った尾道ですが、それ以降の日常生活にかまけて、
撮ってきた写真のアップが、途中までになっていました。

折を見てまたときどき、はさんでいけたらいいな・・と思います。




a0094526_1424258.jpg

レンガ坂 午後3時前の光






人なつっこい子猫でした。

「猫の町」 と呼ばれるかの地で、その姿はいたるところにあります。

中には石段の途中で、「そんな無防備なかっこうで、寝とっても大丈夫なん?」
と心配したくなるほど、堂々と寝そべっているベテランも。(笑)


非常に観光客慣れしている感があって、人間をまったく恐れていません。
まるで風景の一部に溶けこんでいるようでした。





a0094526_1418518.jpg

ニャ?





グレーのこの子猫は、ミャーミャーとよく鳴くやつで、坂道を上へ下へと行ったり来たりしていました。

やんちゃ盛りで周りのあらゆるものに、興味しんしんといった様子。

好奇心旺盛おうせいなのが、体ごと穴をのぞきこんでいる、この一枚からも伝わりそうですね。



しかしそこは、さすが観光地の猫。
 
まだ幼いにもかかわらず、人あしらいのうまいことといったら! 

かわいがられかたを、無意識のうちに 体得たいとく しているようです。

【体得】 
〔人に教わったり、本で読んで覚えたりするばかりでなく〕
実際に自分で経験してみて、難しさ・怖さや真の意味などを、よく理解すること。
 



撮影のあと私の足元をすり抜けて、階段の坂道を下って、あっというまに姿を消してしまいました。


最後までさわらせてくれないところが、 またニクかった・・。
[PR]
by fumichoco36 | 2008-10-26 16:25
男の背中ふたつ



部屋に掃除機をかけ始めた、朝10時すぎ。  
インターホンが鳴りました。


「はい?」 と電話ごしに応対すると、「農協からガスメーターの交換にうかがいました。」 と。

私 「では、お願いします。」

やりとりを終えて受話器を置いたあと、はたと気がつきました。


「今、Aちゃんがシャワー使っとるじゃん!」


あわてて玄関を開けて階下に降り、作業中の係員さんに、そのむねを伝えました。

作業員さん 「大丈夫ですよ。 少し時間がかかりますんで。 何号室ですか?」

私 「〇〇号室です。 もう少しで終わると思いますんで、またこちらから、お知らせにうかがいます。」

作業員さん 「よろしくお願いします。」




a0094526_19244610.jpg
しばらくお待ちください




約5分後。 Aちゃん、シャワー終了。

私 「どんな? もう良さげって感じ?」

A 「いいよ。」

私 「じゃあ行ってくる。」


再び階下に降りて、

私 「終わりましたんで、よろしくお願いします。」

作業員さん 「わざわざ、ありがとうございました。」



そしてこの一連の出来事を、ブログにしようと思い立った私。

作業員さんに許可を得て、働く後ろ姿を撮らせていただきました。




a0094526_19223810.jpg
働くおじサマ





ついでに風呂上がりに髭剃ひげそり中の、
Aちゃんのバックショットも。(笑)
a0094526_19233286.jpg
ジョリ~~ン




・・・・ 良識ある両男性陣から苦笑いを買ったのは、言うまでもないことでございます。 ・・・・


ご協力、ありがとうございました!
(2分の1は身内ですが。笑)

[PR]
by fumichoco36 | 2008-10-26 00:08
ハロウィンに間に合うように ②


つづき です。


a0094526_17554710.jpg

「お祭り気分で楽しんどるけど、あんたそろそろ帰って、ご飯作らんといけんのんじゃないん?」




・・・う (・_・;)  そうでした。


ご飯といえば、先日こんなことが。

いつもお世話になっている、近所に古くからある小さな精米所で、白米を1キロだけ買いました。

そこでは量り売りをしてもらえるので、こんな少量での買い方もできて、助かっています。

それでこの秋、新米に切り替わってから、残念ながらちょっとだけ値上げされたんですが。


お米を詰め終わってから、私に手渡されたあとのことです。

おばちゃんは言われました。 「えっと、いくらだったっけ?」


いやいやいやいや、覚えといてくださいよ!(笑)



年のころならまだ60歳過ぎと、けっしてボケるような(失礼!) ご年齢じゃないんです。

思わずのど元まで、「言い値でいいんですか?」 って、出かけちゃいましたよ。


値上がりしてからの買い物が、すでに3度目だったのもあって、たしかに値段は覚えていましたけれども!(笑)

私 「342円ですよ。」

おばちゃん 「そう?」


・・・・信頼していただけて、何よりです。





a0094526_18261637.jpg


そしてこのショットが、今回の一番のお気に入りです。 (自分で言いますが。^^*)




ポイントは以下の2点。

① 群青色の空と、オレンジ色の灯りの対比
② 電飾のL字ライン!                      

(説明するなんて、ちょっと押し付けがましいぞ。笑)

 



a0094526_18363989.jpg




というわけで、思う存分撮り終えた私は、ほくほくしながら家路に着いたのでした。

ありがとう、ハロウィン電飾!

また来年もよろしくねっ♪
[PR]
by fumichoco36 | 2008-10-25 00:03
ハロウィンに間に合うように ①


近所のケーキ屋さんでは、今 ハロウィン用のライトアップがきれいです。



a0094526_14554784.jpg

でも本日は定休日。




はい、存じ上げておりますとも。

でも今日は、ケーキを買いに来たわけじゃないんですよ。

すいませんが、表の電飾を撮らせてくださいね!





a0094526_158128.jpg

それじゃあ、夢の世界へ レッツラゴ~~♪






a0094526_1510742.jpg


かぼちゃといえば、シンデレラの馬車 です。

座席のイメージは、こんな感じだったのかな・・

(向こう側は普通にコーポの駐輪場ですが。^^)





a0094526_1514088.jpg



お休みの日でもない限り、さすがにこんな至近距離からは、気後れして撮れません。

お店のかたに許可をもらえたら、大丈夫なのかな?


夕方6時前。

空の色は、これからますます深まっていきます。


つづく
[PR]
by fumichoco36 | 2008-10-24 00:25
ズーーーム ②


のつづきです。

そんなわけで、つい先日アップした 「カモの記事」 を読んだAちゃんから、

私のコンデジにもズーム機能が付いていて使える、と教えてもらったときには、軽くショックでしたよ。

ブログを始めて1年半、私は何をやってきたんだろう・・?と。 (あ、今ちょっと大げさでした。笑)


人には 「思い込み」 というのが、ときどきあると思うんですが。

今回の私の場合、

「このデジカメでズーム機能が使えるのは、動画モードのときだけなんだ。」 と、

取説を読み違えて覚えたまま、ずっと信じて疑わなかったんです。


よく考えてみれば、そんなことあるはずがない。 (´ー`;)





(写真のほうの展開も、①からのつづきです。)

a0094526_18251799.jpg

ぬ? タンポポ?





とはいっても、しょせんはコンデジ。

そうたいした写真を、期待できるわけではないでしょうが。


それでも今までよりもっと、遠くにあるものを撮りたくなったと思ったことを、
この場を借りてアナウンスしておこうと思います。(笑)

(どうも 自意識過剰っぽい 書き方のような気がしてなりませんが。^^;)

お月さまとか、今までより少しでも大きく撮ってみせますよ!


かばんの内ポケットに取説を忍ばせて歩く日々が、当面とうめんは続きそうです。

精進しょうじん精進。





近寄ってみると、やっぱりきれいだね。

a0094526_18261241.jpg


でもこれは全然、人力ズーム です。(笑)

私自身がタンポポに、にじり寄って撮りました。

[PR]
by fumichoco36 | 2008-10-23 00:57
今はわりと大丈夫です (・ー・)v



『思い出に変えるという作業 』


覆水盆ふくすいぼんに返らず」 って言うけれど

自分がひっくり返したほうの立場のときもあるし

逆に中に入っていた水のほうだった場合もある

「次に生かそう」って前向きに考えるしかないんだろうな



a0094526_1424668.jpg




【覆水】 器がひっくり返って、こぼれた水。

「覆水盆に返らず」

一度してしまったことは取り返しがつかないものだ。




a0094526_1482229.jpg



最後の最後のところで、自分にうそはつかない。

[PR]
by fumichoco36 | 2008-10-22 02:23