<   2009年 03月 ( 25 )   > この月の画像一覧
すねの 前側 後ろ側



   この記事 で GONさん から、「 嘘は墓場まで持って行くべし!」 というコメントをいただきました。


   そのレスで私、

   「 嘘じゃないけれど、封印している過去のひとつやふたつは、誰にでもあるかもしれませんね。。(^ー^ ) 」

   などと書いておりますが。


   似たような意味の言い回しが、たしかあったなと。


   これです。
    ↓ ↓

   「 す ね に 傷 を 持 つ 」

   《 意 味 》  心にやましいことがあること。

   《 使用例 》 私もすねに傷を持つ身なので、彼女のことをあまり悪く言えない。




   それでふと、思ったんですよ。

   「 む こ う ず ね 」 っていうのは、体の前側 だっけ? それとも後ろ側? って。


   売られているモノにも、「 ス ネ 肉 」 っていう部位がありますよね。





a0094526_19113222.jpg

                          グラムあたりのお値段が安くておいしい、
                          いわゆる 「 白 肉 」 (内臓系の部位) は、
                          我が家の定番食材です。







   自分の足を見下ろしたとき、肉が付いているのは、後ろ側のほう。

   最後のところで言いきる自信がなかったので、辞書で調べてみました。

   ( 常識として、ご存知のかたのほうが、きっと多いんだろうナァ。。)



   すると、「 す ね の 前 の ほ う 」 という記述が。



   だけど個人的な感想なんですが、「 向 こ う 」 という言葉がつくと、

   なんとなく 「 後 ろ 側 」 のような気がしていたんです。

   皆さんは、どうでしたか?




   だけど今回ようやく、はっきりしましたよ!



   「 む こ う ず ね 」 は、
   弁慶の泣きどころがあるのと同じ、 体 の 前 側 で す!





a0094526_191768.jpg


                         だから、この写真でいえば 右 が わ  ですね。

                         ちょっと某 ・ 犬神家のスケキヨ を
                         ほうふつとさせる、シュールさですが・・
[PR]
by fumichoco36 | 2009-03-31 16:32
「 なんしょーん、マジで!」 ②



   のつづきです。


  私はこんなふうに、たまに思いもかけない失敗をやらかします。


  「 バ カ は 死 にい た る やまい という言葉がありますが。


  自分が死ぬときは、きっとそれが原因なんじゃなかろうか・・・ と、

  そんな経験をするたびに、身のちぢむ思いです。

  どんなに慎重を期して物事に取り組んでも、ふとした弾みに襲われるアンラッキー。。



  幸い、注意深く丁寧に目を洗って、しばらくすると大丈夫な状態に戻りました。



  ふと我に返って、作業していた台所に戻ると。





       おろしたばかりでまだ新品だったゴム手袋は、

       指 同 士 が ピ タ ッ! と くっついて、もはや使い物にならない状態に。

a0094526_1613217.jpg

瞬間接着剤の グ ッ ジ ョ ブ が、恨めしく感じられる瞬間。





                  台所のステンレスシンク台や床にも、
                  水滴のような大小ポツポツとした、接着剤のあとが。

a0094526_16212574.jpg

私の 心 の 涙 のように。






    だめ押しに、あわてて目や顔を洗ったとき ガリッ!と爪で、ほおに小さな傷を作っていました。

    当日顔そりをしたばかりだったので、いつもより余計にデリケートな状態だったようです。

    絶妙な の悪さ。



    また近いうちに、接着剤を溶かす溶剤やゴム手袋を、調達してこないといけません。

    自分の  の付くような ド ジ に予定を左右されて、情けないやら いたたまれないやら。






a0094526_933547.jpg

悪いのは君じゃない。






       やりたいこと、やるべきことがたくさんある中で、さらにこんなアクシデントをはさんでしまう。

       この悲しさが、生身の人間ならではなのかもしれませんが、 や れ や れ ! ヽ(´ヘ`;)ノ

       ともあれ、大事に至らなくて良かったです。





a0094526_16212565.jpg

「 ほんっと、気をつけなさいよね! 」






      こんなときだけは感じます。

      ケガや病気なく生活できるだけで、おんの字 なんだって。


      きっと神様は見ているんですよ。

      身の丈 ・ 心の丈に合った生き方をしなさいよ! って。


      それを肝に銘じて、謙虚に生きなければ・・・ と、神妙になっているさいちゅうです。

      「 ノ ド も と 過 ぎ れ ば 熱 さ を 忘 れ る 」 っていうのに、ならないようにしないと。

      いつだって、次は次は・・・ と はやりすぎて、足元がおろそかになるんだから。


      そんな一人大反省会が脳内でもよおされた、3月末の深夜だったのでした。





        ちょっとなつかしいですね。(笑)
      広島ブログ
[PR]
by fumichoco36 | 2009-03-29 11:05
「 なんしょーん、マジで!」 ①



       3月26日夜遅く。

       遠赤ヒーターのコード部分に、うっかり足を引っ掛けて、

       コンセント部分を バ キ ッ ! と壊してしまいました。


       長く使い続けていきたいモノだけに、突然のハプニングへの

       ショックは大きかったんですが、話はそれだけで終わりませんでした。




a0094526_1662991.jpg

はなからこの形だったみたいに、見事に バ ッ キ リ !





       液状の瞬間接着剤で、壊れたコンセントカバーの亀裂部分のすき間を、埋めようと試みたんです。

       素手では危険・・ と思ったので、ゴム手袋をはめて作業。

       カバーの周りがベタベタに汚れたところまでは、やむを得ないとして。






a0094526_1643615.jpg

汚れちまった悲しみにぃ・・・ (/ _ ; )






         作業中に瞬間接着剤の飛沫ひまつが、顔に飛び散ったんです。


         「 目 に 入 っ た !」 と感じた瞬間、

         即座にゴム手袋を床に投げ捨てて、洗面所にダッシュ!

         水できれいに洗い流しても、目の中にゴロゴロと感じる違和感。



         一気に不安モードに突入しました。

         病院に行かなくちゃいけないほどの、一大事になるんだろうか・・・? と。







a0094526_16172471.jpg


                      一度固まったら瞬間接着剤は、まず取れないし、落ちません。

                      我が家の洗面所のシンクにも、去年こびりついたものが、

                      どんなに磨いても、そのままの状態で、いまだに残っています。

                      ( まさに 「 汚 点 」 という状態のソレ。 見えますよね?)        






a0094526_1611958.jpg


           「取扱上の注意」 には、目や口には絶対に入れないこと と、もちろん入っていますが。


           誰も好きこのんで、入れるわけないじゃんか。 

           ( おとなげない八つ当たりです、ハイ。^^; )







           もしおおごとになったら、どうしよう・・・


           微量だから失明とかいうことはないだろうけど、
           一生ごろごろした違和感を感じながら、過ごすことになるのか?!


           ほかの誰のせいでもありゃしない、すべて自分の ド ジ の 責任です。。orz

           いたたまれない気持ちに包みこまれました。



           ② へつづく ・・・





             「一般人は 目が命!」    広島ブログ 
[PR]
by fumichoco36 | 2009-03-28 00:18
春の花 と 買い物の言い訳  



a0094526_17335855.jpg

                   
                    小さい花の  黄 色 い ス イ セ ン 。 
 
                    この場所に1本だけ、生えていました。

                    下から見上げるように、パシャッ!と。

                    でも 影の主役は、 春 の 青 空 !   









                           花 が き れ い だ っ た り   
                    
赤 ち ゃ ん が か わ い い の は
      
           

a0094526_17304274.jpg


                                昔なつかしい感じの駄菓子屋さんが、近所にあります。
                                
                                自転車で乗りつけた子供たちでにぎわう、そのお店の前に。

                                これまた一輪だけ、スミレの花が!

                                生えている場所がらからすると、

                                いわゆる  「 ど 根 性 ス ミ レ 」  でしょうか。

                                お子たちに踏まれんように、気をつけんちゃいね♪                                    









                         愛 さ れ る 必 要 が あ る か ら だ と


                         い い 歳 な の は 


                         百 も 承 知 で  万 も 承 知 で


                         私 も が ん ば ら な い と ! (笑)




a0094526_17392853.jpg


                       桜シーズン、本番目前。

                       1枚目のスイセンの近くに、咲いていました。

                       ( ほら、空の色が同じでしょ ? ^^ )
                       

                       写真では小さすぎてわかりませんが、

                        ソ メ イ ヨ シ ノ  ではないんじゃないか? と。

                       桜にもいろんな種類が、あるようですね。
 
                       去年はなんとなく、タイミングを逃しましたが。

                       今年は撮れるかな?  撮れるといいな・・・        
                       







                       ヒ ー ル 高 さ 6 c m の パ ン プ ス の 購 入 を 、

                       ただいま検討中です。 テヘッ ^^*

                       ちょっと先で、お披露目できる機会が、

                       またあるかもしれません。 ^^ゝ










実人生はガーターの連続で、
相当残念です!(笑)


広島ブログゥ!

[PR]
by fumichoco36 | 2009-03-27 01:48
3/13  串焼きオフ会  エピローグ



    このシリーズの最終回です。

    ながながお付き合いいただき、ありがとうございました。 



    うかがったお話の中でまとめられたのは、ほんの一部にしかすぎません。

    現時点での自分の構成力のつたなさを、歯がゆく感じずにはいられませんが。

    話のうまい着地点が見つけられない限り、これ以上長引かせても、しょうがなさそうです。





a0094526_1863511.jpg

               
               「 ピ ュ ル ~ ~ ・・・  」


               3月23日撮影。

               しゃがんで上を向いて、デジカメを構えていると
               バン (商用車) が、いきなりバックしてきました。

               お好み焼き屋さんの前の駐車場だったんです。
               場所をふさいでいた、私が悪い。 σ(^^;

               アカルサの設定をもっと上げて、空をきれいに撮ればよかった・・・
               なんていうのは、 後の祭り  です。

               つまりアフターフェスティバル! (ビバ、おやぢギャグ!^^)









    かびあんさんにとって、お邪魔にならない距離感で、今後とも末永く

    お付き合いさせていただけますように・・・ と願いつつ、今回は筆を置きたいと思います。  




     オフ会に関しては、事前にかびあんさんから快諾を得て、ブログ化させていただきました。

      しかし客観的に見たとき、いかんせん尻切れトンボ気味で、

      " 読みモノ " としての面白さに欠ける感は否めず、残念なかぎり!


      このジャンルをある程度極めるためには、まだこれから

      場数を踏んでいく必要がありそうなことだけは、たしかなのかもしれません。。








    【 か び さ ん 語 録 】


a0094526_17235970.jpg
    「だめなブログ」 っていうけど

    どこがだめなの?

    フミちゃん自身がだめなの?

    ブログがだめなの?

    だめじゃないじゃん。








    上にも書きましたが、

    トータルでまだ全然・・・orz という自覚が強いだけに、

    よけいズシン!と、心に響きました。




    ありがとうございます。

    お声のトーンも含めて、ずっと大切に覚えておきたいです。





    今回の思いがけないオフ会は、2年間ブログを続けてきた私への、

    神様からの 「 一 期 一 会 の ボ ー ナ ス  」 だったのかもしれません。





    お話をうかがっている途中で、私がいっぱいいっぱいになって、「そうですね。」 を連発していたとき。

    ほんの一瞬、ふわりと後頭部に当ててくださった、柔らかな手のひらの温かさ。 


    「やっぱり会ってこそ、人同士なんだ。」 と感じた、

    コンマ何秒かの スペシャル ・ ハイライト でした。(笑)


    


      ぽちっと! 広島ブログ
 
    なのに写真は、ウスタソース と マスタード!
    前回からの流れです。(笑) 
[PR]
by fumichoco36 | 2009-03-25 19:01
3/13  串焼きオフ会  聞いたお話編 ②



   このシリーズは、次回で終了します。

   オフ会レポートは初の試みだったのですが、楽しんでいただけたでしょうか?



   それでは ジャブ  程度に、かびあんさんのパーソナルデータから。

   1971年(イノシシ年)  11月生まれ  いて座のA型

   (あ、私もいて座です!  一学年上のイヌ年、O型。)



   ~ 限られた紙面の都合上、ここでいきなり話が飛ぶことを、お許しください。 ~


   次はブログの書き方について。

   こちら が、かびあんさんのブログです。




   1月に立ち上げられた当初に発見したときから、「 これは! 」 と感じるものがありました。

   以来つづけて訪問と書き込みを、させていただいております。

   その面白さについては、ブログのほうで実際に、体験していただくとしまして。

   ここでは、ご本人から直接うかがった、書き方の手法などについて、記しておこうと思います。





   ループ状 (輪の形、という意) ・ 金太郎飴形式 になるように、心がけている。

   つまりブログを 「 どこで切っても、どこからでも読み始められるように書いてある 」 ということです。


   「、(読点)」 を、まったく使ってない。

   これは言われてみれば、たしかにそうでした!




   たとえばこんなふうに、一見さらっと書いてあるように見えても、

   じつは時間をかけて、 綿 密 な 計 算  をされた上で、アップされているとのことでした。

    綿 密  細かいところまで考えてあって、欠点 ・ 見落としがないように見える様子。


   それを聞くと、「だめなブログ」 の管理人としては、ぐっと親近感がわくというものです。




   読む人が読めば、きっとわかるに違いない  筆 致 の 確 か さ  や、

   無二のオリジナリティーの裏側には、そんなしかけがあったんだな!と。

    筆 致  文字 ・ 文章 ・ 絵 などの書きぶり。






a0094526_179422.jpg



              お腹が空いているときに見れば、

              きっと ズキュン! とくるに違いない、焼きウインナー。(笑)


              ピントが向こうに合っているのは、少々微妙ですが。^^;

              焼きムラがあったり、うっすらコショウがまぶっていたり。

              (フランクフルト大に、写真加工していたり。^^)


              我が家では、ちょっと酸味がきいた

              黄色いマスタード  をつけて、いただきます♪




               このウインナーに負けないくらい、

                     間違いなくおいしい文章が、書けたらいいのにナァ・・・ (笑)
              
                    ぷりーず ぽちっと ざ ・ ウインナー! ( 広島ブログ )
[PR]
by fumichoco36 | 2009-03-24 17:48
3/13  串焼きオフ会  聞いたお話編 ①



   こちら のつづきです。


   乾杯のあと、まずは聞いてみました。

   そもそも 「かびあん」 という、ハンドルネームの由来は?


   埼玉県春日部市のご出身なんだそうです。 
   (クレヨンしんちゃんと同じですね。)


   地元では 「春日部に住む人」 のことを、春日部かすかびアン」 と呼んだりしていて、

   そこから 「かびあん」 と、名付けたとのこと。 な~るほど!




   そのあとは、「もし無口なかたで、話がはずまなかったらどうしよう・・・?」 と、

   あらかじめブログを読んで、メモに書き出しておいた質問を、

   アンチョコ代わりに見ながら、会話を楽しませていただきました。



   今回の私は、どちらかといえば聞き役。

   もしかしたら、一期一会になるかもしれない、貴重な出会いの場です。

   自分のことなんかを話すより、しっかりお話をうかがって、吸収して帰らなきゃもったいない!



   そんな思いから、なるべく虚心きょしんな状態で、場に臨ませていただきました。

   【虚心】 先入観にとらわれず、対象をあるがままに、素直に受け入れようとする様子。

   だからひょっとしたら、まるで 「インタビュー」 のようだったかもしれません。




   それでも、かびあんさんは 「大人」 だった。

   いろいろ話していただきながらも、楽しんでいただけたご様子で、

   こちらも心地よく、ご一緒させていただけました。

   (ちょっと表現が、カタいかな?)





a0094526_1764768.jpg



   半熟の目玉焼き。
   上に乗っているのは、脂肪分の高いチーズ。 (コショウと一味。)

   食べる直前に、電子レンジで軽く温めると、
   チーズがトロッと溶けて、ソース状になります♪

   塩とソースなどで、仕上げはお好みに・・・





    広島ブログゥ♪
     
   どちらさんも
   ぽ ち っ と
   お願いしヤス!
[PR]
by fumichoco36 | 2009-03-24 00:42
3/13  串焼きオフ会  店内場景編 ②



  週末のにぎわう店内は、タバコと串焼きの煙が充満していて、

  ある意味すごく大人っぽい空間でした。
 
   からの続きです。



  まず2人が注文したのは、おすすめ串3本と、飲み物。

  さがり ・ しそ巻き (豚) ・ せせり(鶏)。

  飲めない私は、ウーロン茶。 かびあんさんは、熱かんのコップ酒。

  プラス、ざく切りの山盛りキャベツ (ポン酢がけ) です。


  では、パ~イ!
 
  ( ・ー・)っ凵☆凵c(・ー・ ) オツカレチャーン!





a0094526_1735624.jpg

    
         豚すね肉と野菜の炒め物、アップで。

         ( 本文と関係ない画像で、スミマセン ^^;)

         肉の間の 脂の層 が見えますか?

         すきっ歯ぎみのワタシには、かなりつらい噛みごたえですが ^^;

         それを補って余りある、肉そのものの味のよさ♪

         なので、ガンバって食べます。(笑)

          仕上げにウスターソースを、さらりとかけて風味アップ♪









  それから2時間。

  ほぼずっとブログの話をして、すごしました。

  (具体的な内容については、また続編にて 。)



  食べるよりもむしろ、話すのがメインだったので、最初に注文したぶんで、私のほうはすべてでした。

  それでもてんこ盛りのキャベツも、大ジョッキに入れられたウーロン茶も、空にはできなかったくらい。

  客としては、長っ尻で迷惑なヤツだったと思います。(笑)

  かびあんさんのほうは、追加でシイタケ串と、おかわりの熱コップ酒を4杯ほど。


  
  お会計は合計で、4300円だったかな?

  割りを申し出たんですが、「フミちゃん全然飲んでないし、1000円でいいよ。」 と、かびあんさん。

  今回は、お言葉に甘えさせていただくことにしました。

  ごちそうさまです♪



  聞いたお話編  に つづきます ・・・



    広島ブログゥ!
     
   ぷりーず 
   ぽちっと
   みー!
[PR]
by fumichoco36 | 2009-03-23 00:08
3/13  串焼きオフ会  店内場景編 ①



  3月13日のオフ会の、お話のつづきです。


  待ち合わせ場所から歩いてほど近い、串焼き屋さんに到着。

  19時前に入店したときは、まだ空いていました。

  30席ほどの、カウンター席のみ。 

  どちらかというと奥行きが狭くて、横に細長い店内です。



  結局2時間ほど滞在したんですが、その間にぞくぞくとお客さんが入り、

  途中で何度も席を横に詰めるように、お店のかたから、うながされました。

  最終的には満席に。

  そんなにぎやかな雰囲気も含めて、味なものでした。



  (この日記に関しては、場景描写を中心に、書いていきたいと思います。)




  そうだ、あらかじめお断りしておかなければなりません。

  今回は店内での写真を、いっさい撮ってないんですよ。


  初対面のブロガーさんとの、初めてのオフ会ということで、

  写真を撮る余裕など、あるはずがなかろう!・・・ と、初めからそのつもりでした。

  あしからずご了承くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。

  カ タ イ! ...((^^;



  それでも、絵的にさみしくなってしまいそうなので、過日かじつの家庭料理の写真を、

  代替えで合い間合い間に、アップさせていただきたいと思います。

  このあたりが、文章力への自信のなさの表れなんでしょうか?






a0094526_16541251.jpg

                    というわけでさっそく、肉野菜炒め です。(笑)


                    豚すね肉 ・ セロリ ・ 青ねぎ ・ グリーンアスパラ。 軽く塩味。

                    豚すね肉は、いったん下ゆでしています。

                    煮込みなどに使われる部位で、
                    硬くて食べにくいんですが、味はいいです!
                    
                    かめばかむほど…









  お客さんの層は、二十歳前後から熟年サラリーマンのかたがたまで、幅広く。

  ガード下という場所柄、途中で一度だけ 「ゴォォーーー!」 と、頭上を電車が走る気配がしました。

  ガタガタガタガタ・・・・・ という振動とともに。 

  えもいわれぬ風情です。




  
  



  店内場景編 ② へ続きます・・・



   
  ぷりーず
  ぽちっとみー!
  (広島ブログぅ)
[PR]
by fumichoco36 | 2009-03-22 00:04
< 文 体 > について



    カップケーキに関する一連の文章を書いていて、

    思ったことがひとつありました。

    それは、文 体 についてなんですが。



    楽しみに読みに行かせていただいているブログというのは、そのときどきによって違うものですが。

    無意識のうちに < 文 体 を まね る > という傾向があるようです。

    似たような経験をされたことが、ありませんか?



    対象者がひとりではないので、いろんな人の (と、もともとの自分の) 文体が、入り混じっている。

    面白いものだなぁ・・・と、つくづく感じます。





a0094526_1645269.jpg



サ ラ ン ラ ッ ○ は、キレが違いますよ!



普段はもっと安モノのラップを使ってるんですが。

これはたまたま、セールで購入しました。



パリッ! と 切れますよ、パリッ! と。









    もしその対象者が、本などをたくさん読まれるかたならば。

    きっと多くのエッセンスを吸収した文章を、書かれていることでしょうし。

    それを読める私は、さらに凝縮した文章を書けるチャンスに、恵まれるわけですよね?



    つまり、 「 お 得 だ と 、思 い ま す !  」



    スポンジのように、もっとジャブジャブ、吸収していかなくては・・・ 



       ぷりーず ぽちっと みー! (広島ブログ)
[PR]
by fumichoco36 | 2009-03-21 01:41