KAN の 「 プロポーズ 」


プロポーズ。


したりされたりという経験は、今までにありますか?



先日雨の中、スーパーへ買い物に行ってきました。

今回はそこで流れていた 有線  のお話です。


「愛は勝つ」 で有名な KANさんで、プロポーズ という曲があるんですが、ご存知でしょうか?

聴いていると  心がとても温まる  スローナンバーの名曲  なんですが。



それのカバーバージョンが、女性ボーカルでかかっていたんです。

大好きな曲なので、思わずゆっくり聴きながら、買い物してしまいました。

「でもやっぱり、本家のKANさんが歌っているバージョンのほうが好きだな・・。  」 などと思いつつ。



ここに歌詞を載せたい気持ちは やまやまなんですが、

著作権上の問題にひっかかるらしいので、それは出来ません。  残念! 



その代わり、さしつかえないと思われる、フルコ-ラスの歌詞が載ったリンクへつないでおきますね。

たぶん読んだら あ、聴いたことがあるかも?  」 と、ピンと来られるかたも、いらっしゃるんじゃないでしょうか。



プロポーズ - KAN   




我ながらありがちな発想で、苦笑いするしかないんですが、

歌詞の中に、「君の髪が風にゆれるのを・・」 とか出てきたりすると、

それだけで やっぱ髪はずっと長いままでいよう。  」 とか、単純に思ってしまいます。(笑)



なんの飾りっけもないけれど、この曲に出てくるようなシチュエーションを、

好きな人から贈られて、 幸せだ   と感じない女性は、そうそういないと思いますよ。



いいなぁ、うらやましいなぁ・・

我が家の場合、ちゃんとしたプロポーズがなかったんです。 

そしてもう一生、聴くこともありません。(笑)




プロポーズを女性からしてはいけない、という理由はないでしょうが、

人生の中で一番きらめく瞬間のひとつ   だと思います。




もしこれを読んでいる中で、この先にそういうシチュエーションがありそうだ、

とおっしゃる男性がおられれば、 ここは是非ひとつ!(笑)



お相手のかたに、照れずに真心をこめて、その思いを伝えて差し上げて下さいね。

それは文字通り、彼女の心の中で  一生の宝物   になるに違いありませんから。

以上、 ザ・老婆心  でした。(笑)




古い曲ですが、探せばどこかでダウンロードもできるかと思います。

もしまだ聴いたことがないとおっしゃるかたは、この機会に一度ぜひどうぞ!

出会いの春 にふさわしい、 本当にオススメの一曲   ですよ。





   クリックお願いできませんか?
広島ブログ
    ありがとうございます!

[PR]
by fumichoco36 | 2008-04-18 21:26


<< 黒猫模様の日傘、届きました。 ... 黒猫が連れてきたもの >>