日焼け防止用の手袋 ②


からの続きです。

まずは  サイズ(長さ)  のお話から。

今回私は、34cm のものを選んだんですが、はめてみるとその長さは、ちょうどひじが隠れるくらいです。



a0094526_15312878.jpg
左腕を右手で撮影。




腕の長さは人それぞれ違うので、とうぜん一概には言えませんが、
全身を鏡に映した、この記事 の写真でも装着しているので、参考になさってみてください。


この長さだと日焼け止めクリームを塗る必要があるのは、ひじから上と半袖から出た間の部分だけ になるので、
面積が狭いぶん、手間とクリームの量が省けますね。


48cmとか、もっと長めのものもありますが、あえて短いものを選んでみました。

そのわけは 「 暑さ 」。


本音をいえば、ただでさえ腕を覆(おお)えば暑いんだから、
出せる部分は外に出して、風通しを良くしておこうという魂胆(こんたん)です。 魂胆て。(笑)





「焼けたくないけど暑すぎるのはちょっと。」

a0094526_15361846.jpg
とおっしゃるかたは、これくらいの長さを目安にされてみてはいかがでしょうか?





a0094526_1615497.gif




左足のうごきがポイントかと。

広島ブログ
よろしかったら、クリックおねがいします。



ちょっとお知らせです。
明日あさっての両日、私にしては珍しく予定が入っております。(笑)
そのため次回の更新は、おそらく 5月11日以降 になる予定です。
そのころを目安に、また見に来ていただければ幸いですよ・・


[PR]
by fumichoco36 | 2008-05-08 16:18


<< 昼下がりのバスの車内で 日焼け防止用の手袋 ① >>